凍ったセンペル&セダムと、赤くなったブルゲリ。

今日ね、お昼にブログ更新しようと
1時間かけてカタカタと記事かいてたらね。 

送信に失敗して、全部消えてしまいましたΣ(TдT)


あまりのショックに ジタバタのた打ち回ったひなこたかーさんです。
本当に床に寝転んでジタバタしました

こんばんは☆

お昼の内容を思い出しつつ、ぼちぼち書き綴ろうと思いマス・・・・・




ささ!気を取り直して!!

一昨日くらいから とっても寒くなりましたねー!←とってつけたよう

昨日の天気予報では、「最低気温氷点下」の予想だった京都。
今朝、この辺では初霜が降りたもようです。
d0174914_18534834.jpg

携帯で撮ったので ちょっと画像悪くて見にくいですが(-_-;)

モリムラマンネングサの葉先が白くなってる部分!

霜です。 


スチールラックと農業用トンネル支柱で作った『なんちゃってビニールハウス』の中は 
午前9時で6℃だったので、どうやら夜中も氷点下にはなってないみたい(^^)
中の多肉ちゃんは みんな元気でした♪

こないだ暴風によって破壊された 簡易ビニールハウスは
ビニールをひっぺがして、青空多肉棚と化しています。
今はとりあえずセンペルを並べてますが・・・・春までこのままの可能性も^^;
新しく作り直したいキモチはあるんですが、年内にはムリそうです。

とりあえず野ざらしのセンペル&セダムをcheck☆

そしたらそしたら!

あらまあ!!


鉢の表面に、うっすらと氷が張ってる!!!
d0174914_1941156.jpg

うーん、うまく撮れないなぁ。
多肉ちゃんのまわりがキラキラしてるの、わかりますか??

表面には1~2mmの氷が張ってて、氷からセンペルやセダムなんかが生えてる状態です。
d0174914_1942683.jpg

小さいピンクの粒はポーチュラカ属の『ギリエシー』↓↓↓ 『ピンキー』って名前でもよく見かけます^^
意外と寒いの、平気なんだね!
d0174914_1943928.jpg

これが一番わかりやすいかも!
まとった毛が光りすぎて眩しい『テディ』も氷から生えてます^^
d0174914_19372258.jpg


センペル&セダム、この寒空の下でも元気です(*^^*)


でもコチラは・・・
ダメになってしまいました。。。。
新玉つづりの葉挿しとカランコエ属の子宝草が一緒に入ってた鉢をひとつ、
ハウスに取り入れるのを忘れてて(T T) ごめんよぅ・・・
こんな風に半透明になったら、もう体組織が壊れてるので再生できません。
あ、私の手が 寒くてシワシワになってるのは見てみぬフリしてください
d0174914_19202842.jpg

d0174914_192132100.jpg

もうダメになってしまう葉ですが、陽に透かすとキラキラと・・・とてもキレイで宝石のようだと、
いつもしばらくの間眺めてしまいます。

葉挿しなど、小さなものは弱りやすいので部屋に取り込むほうが無難かもしれませんね。
カランコエ属は寒さに弱いので、5℃以上・最低でも3℃以上を保つように要注意!

これ以上犠牲者をださないよう、気をつけますデス。



ぬくぬくビニールハウスの中では、
1ヶ月半くらい前は緑色だった コノフィツムの『ブルゲリ』が 赤くなってました(*^^*)
d0174914_1951220.jpg
d0174914_1951930.jpg

「いちごグミだよ♪」って 手の上にのせられたら、
うっかり食べてしまうかも!




★☆★お知らせ★☆★

今月の26日は上賀茂手づくり市に出店します。
ブース№216、 かなり奥の、ちょっと分かりにくい場所ですが どうぞ探してくださいm(_ _)m
「12月やのにこんなにあったかいなんて、春みたいやなぁ!」っていう1日になったらいいなぁ・・・
さすがにもうムリでしょうか・・

今年最後の市で、可愛い色とりどりの多肉ちゃんと
みなさまのお越しをお待ちしております(*^^*)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆
人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆


いつもありがとうございます(*^▽^*) たいへん励みになりまス!
[PR]
by hinakota | 2010-12-17 20:10 | 多肉のお世話 | Comments(3)
Commented by いんこ at 2010-12-17 21:46 x
はじめまして。
何度か訪問させていただいていたのですが、コメは初めてです。私も京都に住んでいるので、ひなこたさんのブログがとっても気になって。
最近、すごく寒くなったので、我が家のベランダの多肉ちゃんが心配で。日が当たっている時間は、まだ暖かく感じるのですが…夜だけでも簡易温室にした方がいいのかなぁ?って悩み中です。よいアドバイスがあったらお願いします。
いつか手作り市とか見に行きたいなぁ。って思ってます。
Commented by hinakota at 2010-12-18 20:00
**いんこさん**

こんばんは☆はじめまして^^
訪問&コメントありがとうございます。
いんこさんも「底冷えする」京都の方なんですねー!
ほんと、ここ最近 冷え込みがきびしくなってきたので
ちょっと防寒対策をしたほうが安心ですね^^
寒さに極端に弱い品種(カランコエ、ペペロミア、ユーフォルビアなど)は
5℃以上をキープしたほうがいいので、夜だけ家に取り込んで。
その他は、3℃以下にならなければ、そこまで心配いりませんが
寒風によって体感温度が下がり、
冷害(葉が黒くなったり、ぽろぽろ落ちたり)が出たりもするので
簡易温室はあったほうが無難です。

長くなりすぎたので、後編↓↓↓に続きます(笑)
Commented by hinakota at 2010-12-18 20:03
**続・いんこさん**

簡易温室は手軽ですが、強度があまりなく、置ける鉢数も少ないので、
もしお手持ちの多肉ちゃんがたくさんなら
スチールラックに、HCで売ってる農業用ビニール
(180センチ幅、1m300円くらい)を巻きつけて簡易温室風にするのもオススメです。
大きな発泡スチロールの中に入れてもいいし、
適当な間隔にブロックなどを積み上げて柱を作り、
コットンの布(多肉の葉を痛めない柔らかな素材のもの)を
ふわっとかけておいてもいいと思います。
いずれも、京都なら夜だけそうして守れば、
お昼は雪が降ってない限りは寒風にさらしたほうが形もしまり、
色も鮮やかになりますよ(*^^*)
閉めっぱなしは、陽が当たると温度が上がって蒸れることもあるので、
たまに風を通してあげてくださいね☆

以上、参考にしてください^^

いつでも都合のいい時に 手づくり市にも遊びにきてくださいねー^^
<< はじめての寄せ植え。 初めてのセンペル胴切り。 >>