<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

タニサボブーム到来。



こんばんは☆

また長らく放置ブログになってすみません^^; 

まずは先週の百万遍さん、お昼から雨がぱらつき、予想以上にザーッと降った時もありましたが
葵祭りと重なったこともあって いつも以上にたくさんのお客サマでした。
雨に濡れてブルブル震えてはった方が何人かおられましたが、みなさん風邪などひかれなかったでしょうか・・・

ひなこたにお越しいただいたみなさま、第一回センぺル祭りを楽しみにきてくださったみなさま、
たくさんの方にお会いできて本当にうれしかったです(*^^*)

どうもありがとうございました!!

・・・朝からバタバタで、気付けば写真一枚も撮ってませんでした(T T)

今年の初めころ、センぺルリースをお買い上げくださったお客さまが、
「春になったら大きくなるってゆうてはったけど、ホンマにこんなに大きく育ったよー!」
と嬉しそうに写真を見せにきてくれはって、私もめっちゃ嬉しかったー(●^▽^●) ありがとうございました!
センぺルは、春~初夏が一番キレイなシーズンです♪
もちろん加湿はよくないですが、乾かし過ぎないようにしっかり水やりすると目に見えてガッツリ成長していくので、
ひとつあると春のタニサボライフがさらに楽しくなることマチガイナシです!

第2回センぺル祭りは6月7日(土)の梅小路公園手づくり市です。
さらにいろんな品種を持っていくのでお楽しみにー♪♪


そして百万遍さんの翌日は、京都府立植物園のサボテン展のお手伝いに行ってきました。
d0174914_23493028.jpg

百万遍さんの時とはガラリと変わって 最高にいいお天気☆
d0174914_23584772.jpg

この並木道を通るときは、上を見ながら歩くのがスキ♪ 上向くとなぜか口があいちゃう(笑)

京都シャボテンクラブ主催のこのイベント、
毎年初日が一番忙しいのですが、今年は特にめっちゃお客さん多くて忙しかったー!
その日は5人ほどのクラブ員で即売コーナーのレジを担当してたんですが、みんなてんてこ舞いで(*_*)

みんなで「タニサボブーム到来やなぁ!」って話しながら、ほぼ一日中、
植物園を散策するヒマもなく、鉢を紙でくるくると梱包し続けてました。

結局3日間とも例年を上回る来場者数だったみたいで、会長さんが喜んでました^^

日曜日の夕方が搬出だったので、時間より少し早めに行って
ヒナタと二人でくるっと散策してきました。

京都府立植物園といえば、温室は絶対にはずせません!
南国や砂漠、高山や夜行性の植物など、いろんなゾーンに分かれてて楽しいです(≧▽≦)

マングローブの根っこがスゴイ!
d0174914_0521777.jpg

板にくっついてるヘンテコリンな植物
d0174914_0524367.jpg

変わった花が咲いてたり
d0174914_0525886.jpg

南国のジャングルって感じの葉っぱ
d0174914_0531813.jpg

でっかいサボテンたちの森!
d0174914_0533272.jpg

高山植物コーナーは可愛らしいお花がたくさん(*^^*)
d0174914_0535077.jpg

高山性のタニクちゃん、センぺルビブムもいましたよー
d0174914_054461.jpg

ここのコーナーのお花はどれもすごくちまっとしてて小さくて。
高山には高い木とか、雑草とかがボーボー生えてるイメージないもんなぁ~ 
どこにいてもしっかり日光浴できそうなところでは、ノッポさんになる必要がないってことかな?
風も強そうやから背高いと倒れるしねぇー
なんてヒナタと二人で想像を膨らませながら、お互いあちこち写真撮りまくりでおもしろかったです^^

温室以外にも園内にはたくさんお花が咲いてて、特にバラと、あと芍薬がめっちゃキレイでした☆


ところで、今年はまだまだ朝晩冷え込む日が多いせいか
多肉や、特にセンぺルの動きがイマイチやなぁって思ってましたが、
毎年サボテン展が開催される頃はバラなんてどちらかといえば満開を過ぎる頃なのに
今年のバラは まだ蕾もたくさんで8部~9分咲きくらい?って感じでした。

やっぱり気温が低いからかなぁ。

かと思えばとつぜん昼間30℃超えしたり。 どないやねーん!

でも近所の畑のおじさんも、「苗が育たん!」って言ってたし。

本当に今年は冷夏になりそうな気がしてきた。

暑いよりは涼しいほうがいいけど、でも毎年だいたい同じにしてもらわないと
体がついていけませーん(TДT)





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)



余談ですが・・・

日曜日の搬出の時、かーさんは「みんなで植物園行く?」って誘ったんですけど、
結局ついてきたのはヒナタだけ。

コタは友達と遊びにいってくるー♪っと公園へ。

とーさんは何をしてたかというと

d0174914_1363561.jpg

家で晩ゴハン作ってくれてました^^
最近Cookpadを見て作るのがけっこう楽しいらしく
この日はついにマイフライパンまで買ってきてました ∑(゜▽゜ノ)ノひょー

このソース、めっちゃ美味しかったです! できるね、アンタ!!
[PR]
by hinakota | 2014-05-23 01:22 | 手づくり市 | Comments(4)

第一回センぺル祭り。



今日の京都は夏みたいに蒸し暑かったですが
みなさんのところはいかがでしたか??

これからどんどんタニクちゃん達にとって過ごしにくいデンジャラスな気候になっていきますねー(><)

今年の夏は冷夏らしいですが、はたしてどうなることやら・・・

脱落者をださず、かつなるべく良い状態で夏越しするためにはどうしたらいいか
日々 脳内サミットが開催されてます(-_-)


明日は百万遍さんの手づくり市です。

第一回センぺル祭り、開催しまーす(●^▽^●)/

とりあえず4トレー160鉢! 今回は80種くらいかな?
センぺル好きさんのお越しをお待ちしてマス。

d0174914_22322032.jpg


d0174914_22323439.jpgd0174914_22331450.jpgd0174914_2233520.jpgd0174914_22342090.jpgd0174914_22371545.jpgd0174914_2237397.jpgd0174914_22364855.jpgd0174914_22363648.jpgd0174914_22361486.jpgd0174914_2236668.jpgd0174914_22355669.jpgd0174914_22354732.jpg
いろいろタニクのポット苗も2トレーだけ^^
d0174914_2240441.jpg

これ、なんでしょう??
d0174914_22403385.jpg

セダムのわりには成長が遅くて、葉挿しもゆっくり芽が出てくるのでなかなか思うように増えてくれませんが
めっちゃカワイ子ちゃんです♪ (追記& 訂正:セダムじゃなく、グラプトベリアみたいですm(__)m)

今回はやっとしっかりしてきたのをひとつだけ^^

寄せ植えや、タニクやセンぺルを可愛く寄せ植えるための仕切り木箱や50㎝木箱もありますよっ☆
自分好みの寄せ植え作り、してみませんか(*^^*)


明日は雨降るのかな~
朝までにやんだらいいのにな~

5月15日は 京都三大祭りのひとつ、葵祭りも開催されます。
かーさんは京都生まれの京都育ちですが、一回も見たことないわ^^;

お天気回復してくれますように!

みなさまのお越しをお待ちしていまーす(^^)





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2014-05-14 22:55 | センペルビブム | Comments(6)

センぺルビブムとジョビバルバ。



こんばんは☆

昨日は母の日でしたねー^^
みなさん、お母さんにプレゼントとかされたんでしょうか。

私は気が利かずに何も考えてなかったので、電話だけ・・・^^; 
でも心をこめて「アリガトウ(*^^*)」って言っときました!!

ウチの子ども達は2人とも母の日だと知らなかったらしく(T T) ←ちょっと期待してた
ヒナタは朝から部活でバタバタと出かけていき、ダンナさんは鉢づくり ← 半強制的労働です(笑)
私は近所のタニク畑でセンぺルにまみれ、コタはゲーム三昧。

お昼ご飯を食べに帰ったとき、「なぁなぁ、今日なんの日か知ってる?」
ってコタに聞いてみました。

 「えっとー・・・あっ!母の日??」

 「そやで~母の日やで~」

そしたら少しだけ考えた後、満面の笑みで 「かあちゃん、おめでとう♪♪」 やって。 

ちょっと違う(笑) でもそのおバカさんなとこがカワイイ♪








今日は予告どおりセンぺルビブムとジョビバルバのお話です。

画像探してたら、実は前もこの話題についてブログ書いてた^^; 
でも今日はもうちょっと突っ込んだことも書くので!
長くなりますが、使いまわしの画像もあります^^;が、よろしければお付き合いくださいm(__)m

センぺルもジョビバルバも高山性の多肉植物で、性質はとっても似ています。
管理方法も、育て方も、同じです。

その違いは何かというと、ズバリお花なんですよー(*^^)b

センぺルの花は花弁が10枚~で細く、赤やピンク、紫がかったものやクリーム色など
いろんな色があります。
その形は・・・マーガレットみたいな感じかな?
d0174914_2345453.jpg

d0174914_235784.jpg

d0174914_23104535.jpg

d0174914_23212213.jpg

d0174914_23164348.jpg


それに対してジョビバルバのお花は花弁が5~7枚程度でセンぺルの花より少なく、
色もクリーム色っぽい ちょっと黄色がかった白。
形はチューリップみたいです。
d0174914_2328975.jpg


あと、子株の出方がビミョーに違う。
センぺルの子株は、前回の記事の画像のように
株元付近から出る、わりとしっかりしたランナーと呼ばれる細い茎のようなものの先について
親から栄養をもらいながら育ち、やがて自分で土に根をはります。

ジョビバルバも同じくランナーの先に子株がついてますが
d0174914_2334869.jpg

株元というより、もっと生長点近くの葉の間からぴょこぴょこ出てきます^^
この小さな子株がついてる姿がめっちゃ可愛い♪♪
d0174914_23342598.jpg

ジョビのランナーはかなり短く細く、そしてもろいので、さわるとすぐポロッと子株がとれちゃう。
コロンとした子株は、取れて転がっていくようすから「rollers」(ローラーズ)と呼ばれるそうです。

センぺルにも その特徴などによってアラクノイデウムやテクトルムやパシフィックなど
いくつかのグループがあるんですけど、ジョビにも5つのグループがあるらしいです。
うち4つはとてもよく似ていますが、ひとつだけ特徴的なグループがheuffelii。

なにが他と違うかというと、ランナーで子株を出して増えるのではなく、
分頭して増えていきます。
d0174914_119444.jpg

d0174914_1125523.jpg

d0174914_1154290.jpg

これぜんぶ一つの茎でつながってるんですよー

heuffeliiは 色が抜けたような明るいラインでフチどられたものが多く、
きりっと引き締まった感じで すごくキレイ。
そこが一番の魅力かも(*^^*)

茎でつながってるので 株分けの時はナイフなどで切り取るように分け、
切り口を十分乾燥させてから植えつけます。
ランナーがないぶん、コンパクトな形の良い群生株になるので
株分けせずにお気に入りの鉢に植え、こんもりと育てていくのもオツなものです^^


以上、『An introduction to Sempervivum and Jovibarba Species and Cultivars』
を参考にしつつ、センぺルビブムとジョビバルバとジョビのヒューフェリー(発音あってるかわからんけど^^;)
の違いをまとめてみました☆
 





最後にちょこっとお知らせです。

今週の16日(金)~18日(日)まで 京都府立植物園で
京都シャボテンクラブ主催の 『サボテン・多肉植物展』 が開催されマス。

そこの即売会は近畿のいろんな業者さん協賛で、いろんな種類の多肉植物がいっぱいありますよー!
探せばかなりお買い得なものもある、宝探し気分満点のタニサボ好きにはたまらんイベントです。

日曜の14:00からは 狂仙会会長さんによる「シャボテンの栽培法」講座もあります。

ご興味のある方はぜひ♪ タニサボいっぱいで楽しいですよぅ~♪♪

その前に15日の百万遍さんの手づくり市にも遊びに来てくださいねー(●^▽^●)/




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2014-05-13 02:30 | センペルビブム | Comments(4)

センぺルビブムの子株。



こんばんは☆

みなさま、楽しいG.W.を過ごされましたか?
お仕事だったという方も少なくないかもしれませんね(><) お仕事ご苦労さまです!

ひなこたとーさんも、例年なら仕事が入ることが多いのですが
今年は消費増税のせいで3月中に仕事が集中したため、休日出勤もなく、
めずらしく連休を家族で過ごすことができました^^

連休最終日、子ども達を楽しませようと とーさんが連れて行ってくれたのは
滋賀県の彦根にある 『スカイアドベンチャー』というところで
地上8メートルの高さに設置されたアスレチックを、ハーネスと命綱をつけてクリアしていくという
なんともスリルかつ楽しいところでした(●^▽^●)♪
d0174914_21585245.jpg

ヒナタは意外と平気でスイスイ進んでいくのに対し、
d0174914_2202949.jpg

キャーキャーと悲鳴をあげつつ、へっぴり腰で進んでいくコタロウ(笑)
それでもとーさんに補助してもらいながら、頑張ってコースクリアできました^^

1周目はかーさんも高いし怖いしでリタイヤしそうになりましたが^^;
2周目にはすっかり慣れて、調子にのって結局4周して、
もちろん次の日は全身筋肉痛で大変でしたー(T▽T)

他には全長200メートルの空中スライダーもあって
d0174914_2265162.jpg

とっても楽しかったです♪





5月もあっという間に3分のイチ過ぎようとしてますね。 早いなー!!

相変わらずセンぺルの植え替えにおわれて 手が乾燥でしわしわになってきた。
その手を見て、老いを感じる今日この頃です・・・

今年は朝晩の気温が低い日が多いせいか、まだいまいちセンぺルが本調子じゃないような・・・
来週の手づくり市では、まだべストの状態で持っていけないかもしれません(><)
が、40ポットのトレーを3つ分ほどは持っていくつもりなので
あとはできるだけ品種を豊富にできるように頑張って準備しまス!
気温が上がれば徐々に色や形が変化していくので、その姿を楽しんでもらえたら♪

センぺルのこの時期のお楽しみといえば、色の変化とともにたくさん出てくる子株ちゃん♪
センぺルの子株は ランナーと呼ばれる細ーい茎のようなもので親株とつながって
親から栄養を分けてもらいながら成長し、やがて自分で根を出して自立します。

そのランナーの出方は 品種によってさまざま。
d0174914_22244229.jpg

d0174914_22285033.jpg

d0174914_22301684.jpg
d0174914_223019.jpg

d0174914_22321779.jpg
d0174914_223177.jpg

d0174914_22524083.jpg

d0174914_22325050.jpg

親から程よい距離までランナーを伸ばすものや、びよーんと遠くまで伸びるもの、
ほとんど伸ばさないものもあります。

品種によって出てくる子株の数もさまざま。
2~5コしか出ないものや、ぐるりときれいに親を囲むほど出るもの、
毎年出ないものもあれば、年に2~3回出てくるものも!

特に毛玉タイプの小型センぺルは 出た子株がまた子株を出して
d0174914_2239149.jpg

こんな風に「おりゃーーー」って群生するものが多いです^^

出てきた子株は春の間に 乾燥させすぎないよう適度に、でもしっかり水やりして大きくし、
そこそこの大きさになって根を出したら 秋のはじめ頃に親からはずすか、
早春にはずして独立させるといいですよ♪



ところでセンぺルビブムとジョビバルバってどう違うの?ってこないだ聞かれたんですが
みなさんご存知ですか??
 
違いその①は、子株の出方。

違いその②は、お花。

次回はそのことについてお話しようと思います☆




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2014-05-09 22:53 | センペルビブム | Comments(5)

大きな寄せ植え。




こんばんは☆

ゴールデンウィークまっただ中!
みなさまどのようにお過ごしでしょうか??

ひなこた家は、今日は作業場に鉢作りにいってきましたよー^^
明日は親戚のおじさんのところに従妹や兄弟、仕事仲間が集まって
みんなでワイワイ楽しいバーベキュー♪ 
楽しみやなー♪♪
今年はめずらしくダンナさんが全部休みで、あとの残りの2日間のうちどちらかは
子ども達のためにどこかに出かけよう!と計画してくれてます(●^^●) わーい♪

みなさまもケガなどないよう気を付けて、楽しいホリデーをお過ごしくだサイ^^




昨日は久しぶりに大きな寄せ植え作りました(*^^*)
比較のために置いた手前右下のポット苗は2.5号サイズ(直径7㎝)です。 
d0174914_1245343.jpg

私の寄せ植えの好きなバランスは 『ややアシンメトリー』 
ちょっと斜に構えたほうがバランスが取りやすい気がします。
そして垂れるモノを入れると、ちょっとこなれた感じに見える(≧▽≦)
d0174914_1355895.jpg

メインの多肉は女王の花笠
丈夫なフリル系エケベリアです。

もさもさになって寄せ植えを盛り上げてくれる雑草系セダムは3種
パリダム(白花)・大葉丸葉マンネングサ(黄花)・グラウコフィリウム(白花)。
もうすぐお花がいっぱい咲いてにぎやかになるやろなー^^

あとはオーロラや虹の玉、秋麗などの茎が暴れていくタイプの多肉や
丈夫でよく増える黄麗、春萌、紅化粧や火祭りなどがうしろに散りばめられてます。

寄せ植えは作りたてよりも、少し時間がたってからのほうが苗が馴染んでいい感じになります。
カレーと一緒ですねー^^ 
今後どんな味のある変化を見せてくれるのか、楽しみです♪



この寄せ植え、実は1年以上前に お馴染みのお客サマから鉢をお預かりしたオーダー品。
ヒナタのことや、その後もいろんな諸事情で春まで待っていただけることになり、
こんなに遅くなっちゃいました^^;

もうすぐ、やっとお届けできます!
喜んでもらえたらいいなー(*^^*)




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2014-05-04 02:28 | 寄せ植え | Comments(0)