<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

タニクの毛。



最近よく湿度予報もチェックしてます。

本日の京都市の最高気温は14時28.7℃、湿度は52%
ムシムシしてると思ってたけど、意外と湿度低いんだねー

先々週はずっと天気悪かったし 先週末の水やりはすっぽかしました。
先週は数日晴れて 明日からもしばらく晴れが続くみたいやったし 
昨日は久しぶりにデカイのも全部水やりしたのに。

天気予報、変わってるやーん! 気象庁のうそつきー(T T)

少しくらい徒長してもいいけど 腐るのはカンベンしてください・・・






先月くらいに記事にした実生苗。
約1ヵ月後、また少し大きく成長した姿が嬉しくて 「うふふ~♪」とデジカメの画像をながめてました。
d0174914_19331727.jpg

この青い渚×星美人錦が一番のお気に入り^^

画像をアップにしていくと・・・ん?そ、そうやったん?!

生えていたのは、毛じゃありませんでした。

けっこう衝撃映像です。 もし気持ち悪かったらゴメンナサイm(_ _)m








d0174914_19355045.jpg

毛だと思ってたモノは、透明の、まるでイソギンチャクの触手みたいなモノ。

もうひとつの青い渚の交配種、青い渚×リンゼアナ
d0174914_19372269.jpg

こちらもアップにしてみると おなじくイソギンチャク!
d0174914_1938065.jpg

マクロの世界はこんなんなってたんですねー!

この毛のような毛じゃないような部分、何の役割があるんですかねー?
ご存知の方がいらっしゃったらぜひ!教えてください!!

そして、もしわかったら報告しますねー(*^^*)



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-30 19:49 | 多肉植物のいろいろ | Comments(2)

水滴タニク。



朝から雨ザーザーでしたね~

こんな日は めっちゃ眠たいです(-_-)Zzz
昨日も早く寝たのにナゼかしら?

寝るといえば、病院でもよく寝オチしてます^^;

そして夜中ヒナタに起こされて ふと回りを見ると
寝る前に読んでたマンガや携帯や枕などが下に落ちてバラバラと散らかり…
「もう!かあちゃんはー!!」って怒られてます^^;

巡回の看護師さんにも見られてるんやろな(T▽T)
寝相悪いとこもイビキかいてるとこも(T▽T)

こんなカンジで どんな感じ?!
ヒナタと2人 、それなりに楽しく入院生活を送っています(*^o^)/\(^-^*)




去年の植物園展で買ったピレア・グロボーサ

d0174914_155725.jpg

前に本で見てから欲しいなぁーと思ってたので、
難しいのかなと思いつつ、ひとつお迎えしてみました。

グロボーサ、何がステキっていえば
葉っぱの裏側の 水滴みたいな窓♪
d0174914_20492516.jpg

d0174914_20494350.jpg

可愛いなあ(*^^*)
小さなドロップビーズがいっぱいついてるみたいでキラキラです☆

去年の今頃、不意にポキッと折れてしまった枝を挿しておいたら根付いたので
挿し芽で増やせるようです。
いろいろ調べたら 自家受粉の種からも増えるみたいですが
この一年、花って咲いたっけ??

花が咲いたら ぜひ種からもモリモリ増えてほしいもんです(^^)



今年のセンペル一番花は
d0174914_21452264.jpg

小さくてカクカクした葉っぱが可愛いペキニーズ(≧▽≦)



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-26 12:32 | Comments(2)

多肉ちゃんビフォーアフター《リース編》



タニクリースって いったいどれくらいの期間、可愛いままでいてくれるんでしょ?

これまで 何十個と作ってきたものの、ひなこた家には「飾ったこと」ありませんでした。

だって陽当たり悪いんやもーん(T^T)
ひなこた家は庭ナシ西北角の一軒家

でも 手づくり市に来てくれはるお客サマにお話を聞いてると
「我が家は陽当たりサイコーです☆」って方は少数派で
多くのお宅が ひなこた家と同じく「陽当たりあんまりなのよー」って感じで。

それなら我が家の環境で
どんな管理をしたらどんな風に変化していくんだろうと
初めてタニクリースを飾ってみることにしたのです。

ということで、2013年1月スタート★
d0174914_637518.jpg

d0174914_6384984.jpg

どうせ飾るなら人からカワイイと言われたいので(笑)
いちばん人目につくインターホンの上に。
白いモシャッとしたやつはアートフラワーです
ここは冬で10分、夏でも30分くらいしか太陽があたらない場所です。
よくいう、『明るい日陰』ってヤツですね^^

ついでにどれくらい手をかけなくもいけるのか試そうと思い
冬の間 雪が降ろうが氷点下になろうが ずっとここ。
あ、屋根はありますよー
ちなみに何回かマイナス3℃くらいまでいきました。

冬はほとんど水いらんし、さらに太陽もあたらんしってことで、
水やりは一度もナシ。

3月に入って暖かい日が続いたときに 一回水やり。

それで迎えた春、4月。
d0174914_752886.jpg

d0174914_75398.jpg

とても元気で ほぼカタチかわらず!
黒兎がちょっと伸びたかな。
花芽が上がり始めてます(*^^*)
d0174914_762132.jpg


5月に入ってからは、2週間に一度くらいのペースで水やり。

そして6月。
d0174914_145132.jpg

d0174914_14513637.jpg

びよよーん。
けっこう伸びてます(^^;)

寒い間はじっとしてても やっぱり春はみんな動きたいんですね~

でもまだまだ可愛いです(*^ー^*)

もうしばらく このままで観察しようと思いマス☆



そしてこれは 昨年11月のワークショップでウチの母が作ったリース。
d0174914_205197.jpg

4月撮影です^^
母の家は南向きなので 陽当たり◎
ドライフラワーが色あせてますが、多肉ちゃんの色や形はサイコーです。

6月になった今でも 少し色あせたけどカタチは変わらず。

陽当たりのいいおうち、うらやましー!



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-23 21:17 | 寄せ植え | Comments(2)

花芽から子株。



京都もやっと梅雨本番って感じになってきました。

どんより。

ムシムシ。

じめじめ。

嫌ですねー

こんな時期は 雨ざらしの雑草系セダムに
腐敗菌やうどんこ病が発生しやすいので
マメにチェックしてます。
ま、今は週一しかできないですが^_^;

発見したら、すぐに病変部をザックリ取り除き、ほかにうつらないよう
ビニール袋に入れて処分!
薬もまいておかないと、運が悪ければ全滅なんてことも(>_<)

いろんな薬があるのでどれを使えばいいか迷いますが
私は今はとりあえずベンレートという水和剤を使ってます。

薬を使わない場合は
病変部を取り除いたあとは雨ざらしを避け
風通しの良い場所で 加湿にならないような水管理をしてあげると
病気が広がるのを防げると思います(^^)






春先、友だちからエケベリア銀明色の花芽をたくさんもらったので
いつものようにザクッと空ビンに挿して飾ってました。
d0174914_22183574.jpg

花が咲き終わってからも、ガクが長いこと青々してるなーって思ってたら
d0174914_22232220.jpg

ガクじゃなくて、子株でした(*^^*)
長らくちゃんと見てなかったから、気付かんかった^^;

こんな下のほうにもポコポコ。
d0174914_22254683.jpg

花茎が枯れ始める頃に しっかりとした根っこが出てくるので
それをもぎって土に挿すと、すくすく大きくなりマスo(^o^)o

以前、アモエナ、シャビアナ、花イカダの花芽からも
同じように子株が出てきたことアリ。 →こんなところから多肉ちゃん!参照
ほかにも「この多肉ちゃんも出るよー!」ってのがあったら
ぜひ教えてください♪


ちなみに ここは北側の窓辺のそばの、プリンターの上。
太陽のあたらない場所なので
出てる子株ちゃんは、ぜんぶ徒長しまくりのもやしっ子ばかりです。

早く土に植えて日光浴させてあげたいけど、今やると暑さでダメになるかもしれんし。。。

秋までもやしっ子で頑張ってもらおうかな(*_*)



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-18 15:29 | Comments(4)

もけもけセンペルズ☆



梅雨入りしてから ろくに雨も降らず、太陽サンサンですでに夏みたいな毎日でしたが
やっと梅雨らしいお天気になった土曜日 in 京都。

雨が降って少し気温は下がったけど、ムシムシしてます。

湿度はなんと95%!

今日はまた晴れで、最高気温は35℃! 今も外めっちゃ暑そう(-_-;)

気温は毎日30~35℃か もっと高くなる日もありますが まだ朝方が涼しいのが救い。
これで最低気温が25℃以上になりだすと、
1年でもっとも多肉管理が難しくなるシーズンに突入です(><)

カゴに入れて吊るしたり、網棚や木製棚など 通気性のよい棚の上に鉢をならべたり
鉢の間隔をあまりギュウッとつめすぎないようにするなど
風通しのよい環境をつくることは、多肉植物の夏越しにとってすごくすごく大切です(*^^)b









寒さには強いけど 蒸し暑いのはニガテな高山性の多肉植物、センペルビブム。
学名のSempervivumは、ラテン語?で「永遠に生きる」みたいな意味です。

そんな丈夫なセンペルですが、湿度の高い日本の夏はちと厳しい(><)
蒸し暑い時期に雨ざらしにすると、根や葉が腐ってダメになりやすいので
梅雨~夏の終わりまでは 雨のかからない場所においてあげます。

根っこの先が乾燥しすぎないような水やりをしてあげると機嫌よく育ってくれます^^

蒸れや腐り防止に、断水して夏越しされる方も多いですが、その場合は涼しくて明るい日陰で夏越しを。
太陽の当たる場所で断水すると、たぶん枯れたりめっちゃ弱ったりします。

もしくは寒冷紗を張ったり、大きな植物の陰など
やわらかい陽射しの涼しく風通しのよい場所で、断水せずに土がある程度乾いたら水やり(夕方)します。

ちなみに私は後者のやり方で夏越ししてマスよー 

センペルの中には、もけもけの毛がはえてる種類がたくさんあって 
とってもカワイイんですが 見た目からしてとっても暑そう・・・( ̄□ ̄;)


Snowspider
d0174914_124422.jpg

Robin
d0174914_1211917.jpg

Baronesse
d0174914_1214240.jpg

小雀&Shampoo
d0174914_1225044.jpg

Butterfly
d0174914_1231061.jpg

Gazelle
d0174914_1242846.jpg

どの子も 中心がいちばん毛が濃いでしょー?
実はこの毛が 強い陽射しや暑さから 大事な生長点を守ってるのです^^
毎年、無事に夏を越して モリモリ増えてます!

もけもけセンペル、ほかにも色々あるので
また冬になったら 『あったかセンペル特集☆』 やろうかな♪




こないだ記事にした、『ちょっとおもろいセンペル』
d0174914_12555891.jpg

バニラシフォンって名前でした☆



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-16 12:57 | センペルビブム | Comments(0)

ハオルチアの色。



こんばんは☆

梅雨入りしたわりに 晴れてばかりでしたが
今週からやっと梅雨っぽいお天気になってきましたねー

っと思えばまた今日は晴れ。

昨日までの週間天気予報では毎日曇りや雨予報だったのに、
さっきチェックしたら毎日激晴れ&激暑予報に変わってるし。

台風のせいかな?それともカラ梅雨?!

この時期のお天気って読めませんねー


なにはともあれ、
どんより曇りが数日続いたり
湿度が高くてムシムシするような時期は
多肉の水やりを控えて風通しよく!
太陽少ないのにしっかり水やりしたら徒長するので
肉厚なタイプや大型フリル系は特に水やり控えてます。
ちょっとくらい下葉が落ちて小さくなっても
気候が良くなったらまたすぐ復活するしね(*^^*)

葉の間に水が残った状態で
梅雨の晴れ間のキョーレツ太陽にあたると
焼けて黒くなったり茶色くなったり 下葉が蒸れて腐ったり
突然バラバラと葉が落ちてダメになったりなど 白牡丹やブロンズ姫によく起こる現象です
悲しいことになるので
残った水滴はフーフーして吹き飛ばしておきましょう!
底面給水にするのもいいですね^^

暑い時期の水やりは
朝より 夕方や夜、涼しい時間帯に。

ウワサではかなりの猛暑になるらしい今年の夏
タニクちゃん達にどれくらいダメージがでるかしら…と
今からドキドキ心配してます(-_-;) ドキドキ





ハオルチアのイメージって
d0174914_2243889.jpg

ぷりぷりのみずみずしい『グリーン』
d0174914_2217678.jpg

原産地では、草むらの中とか
直射日光下ではなく陽射しがやわらかい場所に
生えてるらしいです。

しかも、暑さや動物の食害から身を守るために
体のほとんどを地中に埋めてるんだって。

そんな場所で効率良く日光を体内に取り込むたの
半透明の『窓』

遮光や水やり、土の配合や栄養など、
丁寧に育てておられる方のハオは『窓』がツヤツヤのピカピカで
うっとりするくらいキレイですよね(*^^*)

わたしはイマイチ上手にハオを育てられなくて(>_<)

エケやグラプトなど、メインで育ててる他の多肉と同じように管理するせいで
日焼けしすぎの水不足。
ツヤツヤぷりぷりにはほど遠い姿に(T▽T) ゴメン

でも 日に焼けたワイルドハオさんも なかなかいいんですよー(*^^*)

グリーンにオレンジ色がプラスされたり
d0174914_22524964.jpg

d0174914_22542966.jpg

オブちゃんだってオレンジ色や
d0174914_2255038.jpg

あかい色
d0174914_22554985.jpg

このシンビフォルミスなんて
色の組み合わせや窓の模様が 小さな雑貨みたいですごく可愛い♪
d0174914_22585141.jpg

他にも紫や黄色に色づくものや、斑や斑でない白があったり、
同じグリーンでも そのバリエーションは幅広いし、

ハオルチアの色もけっこう多彩ですね^^



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-11 07:21 | Comments(2)

ちょっとおもろいセンペル。



こんばんは☆

梅雨入りしたとは思えないくらいお天気に恵まれた週末でしたねー
みなさま良い休日を過ごされたでしょうか。

この週末、ヒナタは入院して初めての外泊許可がもらえました(*^^*)

久しぶりに家族四人で過ごす時間。
特別に何かしなくても、
みんなで一緒にゴハンが食べられるだけでとっても楽しかったです♪

ヒナタもコタもすごく嬉しそうでした(*^o^)/\(^-^*)
さっそくケンカもしてましたが(-_-;)

やっぱりみんな一緒がいい。
はやく元気になって退院できますように。






今日もダンナさんに手伝ってもらって
←半強制的に・笑
遠い方のハウスに水やりに行ってきました。

今年の春は低温の日が多かったせいか
今がセンペルBESTシーズン!
例年よりちょっと遅れて今、
とってもキレイに色が出てます(*^^*)

しかし水やりだけで時間いっぱいいっぱいで
写真撮れへんかった(T_T)

そんなこんなでせっせと水やりしてると
ハウスのおじさんがフラリと近づいてきて
「ちょっとおもろいセンペル見つけてきたで」って言うから
「わー♪欲しい~」って言ったら「かまへんよー」ってことで

これもらいました(^O^)
d0174914_139373.jpg

センペル好きの私のために買ってきてくれたみたい(*^^*)
おじさん、ありがとう!

なんとかワッフル?って名前が書いてあったけど
バタバタしてて忘れちゃった(-_-;)
今度しっかり見てきます。

子株が、めっちゃふんわりピンクちゃん。
斑入りです^^
d0174914_1481413.jpg


これは預かりモノのストライカー錦。
d0174914_1491633.jpg

これも子株がシュガーピンクちゃん。
d0174914_15325.jpg


名前の違う二種だけど、似てるなぁ。
もしかして一緒の品種だったりして。

しかしストライカー錦、
預かりモノのくせに 冬の管理が悪くて小さいです。
ごめんなさい。
来年の春までになんとかしますぅ(((>_<)))




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-03 01:09 | センペルビブム | Comments(2)