<   2010年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

白牡丹との一期一会。


暑さが戻ってきました・・・
今、もうガマンできずにエアコンをピッとつけてしまったーーーーー! シマッターーー!!

例年、北西角に位置するわが家はあまり日当たりが良くないため比較的涼しく、
(3メートルほどの狭い道路をはさんでお向かいさんの家がある、家密集地帯なんです)
夕方までは「エアコンはつけません!」というポリシーがあったのに、
今年はだだ崩れです^^;

今月の電気代、いったいどうなってるカシラ・・・ どきどき


以前も書きましたが、わたしが多肉植物にはまったきっかけは
ある花屋さんで出会った 白牡丹 でした。
d0174914_10151968.jpg

といっても、その時は「エケベリア」って名札がついてて^^;
白牡丹という名前だと知ったのは、それから1年くらいたった頃。
育て方も何も知らなかった私は、ふつうに北側の窓辺に飾ってました。
お水はマメにはあげてなかったので、このズボラな性分がかえって良かったんですけどね(笑)

ずっとお部屋の中だったので、すごく徒長してましたー。50cmくらいになってたんじゃないかな。 長さが。
あの頃は「めっちゃ成長してるやん~♪」と思ってマシタ・・・^^;

ぽろぽろ落ちた葉っぱから赤ちゃんが出てるのを見つけて感動して以来、
わたしの多肉ライフが続いてます(*^^*)
くりぬき丸太の寄せ植え@わが家の玄関前。
d0174914_1174916.jpg

今、いったい何種類育ててるんやろ?
たぶん300くらい?数えたことないのでわかりません。
持ってる品種ひとつひとつの写真を撮って、種類や育ち方や増やし方なんかを
まとめたスクラップブックみたいなのを作ってみたい!というのが老後の夢^^

初めての出会いから約4年。
熱しやすく冷めやすい自分が、こんなに長く何かを続けてるなんて、
正直かなりビックリです。

私には8歳の娘と5歳の息子がいるんですが、
多肉植物を育てるのって、子育てに似てる気がします。

性格がぜんぜん違う2人。

しっかり者で甘え下手のヒナタ。とっても頑張り屋さんです。
泣き虫で甘えん坊のコタロウ。困難にはあまり立ち向かわないタイプ(笑)

やりたいことがいっぱいある私は、あまりお母さんらしくない母ですが、
「この子自身をしっかり見て育てる!」という事だけは常に肝に銘じてマス。
得意なことも、長所も短所もぜんぜん違う2人。
同じように育てるなんて、たぶんムリ!
本にあるようなマニュアル通りの子育てなんて絶対ムリ!!
大いに参考にはなりますが^^;
理想的なお母さんになるの、難しいです・・・
でも子供たちは「母ちゃんだいすきッ!!」って力いっぱい言ってくれるので(*^^*)
上手くできなくても、いっぱい愛情だけはこめてます!

手づくり市でお店を出す時、いつもたくさんのお客サマに聞かれます。
「上手く育てるにはどうしたらいいですか?」
いつもマニアックに話が長くならないよう、 ←たまに言い過ぎちゃうけど^^;
基本の3か条を伝えるようにしてます。それが、

★なるべく日光に当てる(夏の午後は半日陰)
★風通しの良い場所に置く
★お水は土が中までしっかり乾いてからたっぷりと(夏は夕方、冬は朝に水やり)

あとは、環境に合わせて多肉ちゃんの様子を見てあげること!
どんな場所に飾るかによっても管理の仕方は変わるし、多肉ちゃん自身の個体差もあります。
こう言うと、「なんか難しそう」と言われる方もいらっしゃいます。

でも、始めのほうだけ、多肉ちゃんがそれぞれの新しい環境に慣れるまでの間、
ほんの1ヶ月間だけでも毎日3分眺めて様子を見て、
なんやったら「元気?」と声でもかけてあげたならば。

きっとその多肉ちゃんは喜んで元気に育ち、
毎日の生活の癒しになってくれることうけあいです。

植物も生き物、自分が愛情をこめてお世話すれば、そのキモチに応えてくれる。

そんなカンジで 私と多肉ちゃんの日々は続いてます☆





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-30 11:27 | 多肉のお世話 | Comments(4)

センペルみたいなエケベリア。


オハヨウゴザイマス。

今日は久しぶりに雨が降ってる京都。
涼しいです♪
雨ばっかりも困るけど、晴ればっかりもちょと困る~
夕立も1回か2回くらいしかなかったので、たまには降ってくれないとね^^
今日は毎朝日課の水やりからも開放され
(知り合いにもらったハバネロ・マイクロトマト・ハイビスカスと娘の学校教材のホウセンカ)
窓から入る心地よい風を感じながら パソコンをカタカタしております。


タイトルのエケベリア、こちらです↓↓↓
d0174914_7495168.jpg


エケベリア、養老(ピーコッキー)
ピーコッキーってタイプ違いでいろいろあるようですが、
その関係がいまいちよくワカラナイ・・・
多肉図鑑、『世界の多肉植物』によると、デスメチアナやサブセシリスなんかも
ピーコッキーの1型だとか。
どうやって分類されてるんでしょうねー


こちらの養老さん、約1年半前にわが家にお迎えした時は、2.5号鉢に一株ぽんっと植わっていました。
素焼き鉢に植えてますが、特にシワシワになるわけでもなく、調子良さそうなので
1年半ずっと素焼き鉢のまま。
葉っぱをさわってフニャフニャになってたらお水あげてました。
いつのまにか子株がたくさんでてきて、今年の春には「子株に子株出てきてるやん!」状態でした。
写真、ガン見してみてください。小さいのがちょこちょこついてます。

コチラが一昨日↓↓↓
d0174914_1022315.jpg

d0174914_10374093.jpg

子株の子株がびっしりとなった奥には、さらに親株から新たに出てきた子株が
これまたびっしり!
3世帯にわたる大家族です。

ルンヨニーを遥かに上回る子吹きっぷり。
こんな風にに子吹きする多肉ちゃん、今の私の知識ではセンペルもしくはオロスタキスしか知りません^^;

とりあえず狭そうなので、子ども世帯はお引越ししてもらうべく、
親株からはずしてただいま乾燥中。
次の手づくり市までに発根すれば、寄せ植えに入れたいなぁ★

本家もこれでスッキリ。
d0174914_1028592.jpg


秋になったら 今度はプラ鉢に植え替えようと思っていマス(*^^*)






にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-29 10:40 | エケベリア | Comments(2)

続・センペルビブムの寄せ植え。


初の連続更新です(笑)
先にアップした記事の続きに書いてけど、
あんまり長くなってしまったので^^; 分けることにしました。
ではお時間ありましたらお付き合いください☆


前回ご紹介したセンペル寄せ植え、ここ最近の手づくり市に
『寄せ植え見本』として 毎回展示してました。

おとつい、ふと気づきました。
「また大きくなってるなぁ!」
わが子は常に近くで見てるので、なかなか成長に気づかなかったみたいです^^;

では1年前→4月→7月と比較してみたいと思いマス。

約1年前
d0174914_6571314.jpg


4月(今春)
d0174914_6582660.jpg


7月(昨日)
d0174914_6591610.jpg


ぜんぜん雰囲気が違うでしょー
センペルビブムは、色や形や糸の巻き方など、多肉植物の中でも
季節ごとに見せる顔がぜんぜん違うのも魅力的なとこです(*^ー^*)

本やネットや自分の経験や、いろんな情報を総合すると・・・

センペルは冬は半休眠状態になって寒さに耐え(耐寒性はバッチリです)、
春あたたかくなると活動開始!
冬のキリッとした紅葉が和らぎ始め、一番キレイな色合いを楽しめるのは4、5月頃。in京都
その時期に十分な水分を与えると、子株を出しつつ
夏に向けてぐぐっと成長します。

ほんとは夏も活発らしいのですが、なにぶん日本の蒸し暑い夏は
高山性のセンペルさんたちには ちと厳しいようで・・・
梅雨からお盆明けくらいまでは断水はしませんが 
水は切り気味にして、特に風通しには気をつけて管理します。
下葉は多少枯れこみますが、また気候が良くなったら復活するのでダイジョウブ!
追記(7/28):梅雨明けから、暑さ緩和と葉焼け防止の目的で20%の白の寒冷紗をかけてます。
         お盆明け、時期をみてはずすつもりです(^^)


秋、過ごしやすくなる頃には 春に出た子株ちゃん達がいい感じに成長してたら
親からはずします。
あまり時期が遅くなると根が定着しにくくなるみたいなので、
11月までには作業を完了させたいところ。
朝晩冷え込みだすと徐々に紅葉し始めます。

そして春まではだいたい雨ざらし管理。
あまりにも雨続きになるときは 「ペイッッ!」と棚にビニールをかけて屋根を作ります。
もちろん戸外放置です(^^)

年間を通じて通風よく、出来る限りたっぷりと日光浴させることが
センペルをキレイに育てるポイントです。
聞くところによると、日光のあたり具合で葉の枚数が左右されるんだそうです。
事実、1枚目の写真の寄せ植えは、日照時間が4時間くらいの場所に飾ってました。
去年の暮れから1日中 陽があたる場所に置いてから5ヶ月後の写真が2枚目。
葉のつき方が違うのが一目瞭然!

あと高度多肉ではないので、エケやグラプトなんかに比べると もう少しお水が好きかな~
わたしの中では セダムと他のベンケイソウ科の多肉ちゃんのちょうど中間くらい
って感覚です。

はー、熱く語ってシマッタ・・・
以上、現在のひなこた実践、『センペルビブムの育て方』でした~
最後まで、長々と読んでいただいてアリガトウゴザイマシタ★

あ、これが良い育て方かどうかは謎なので、あくまで参考にしていただけたら
ウレシイです^^





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-27 10:15 | センペルビブム | Comments(0)

7月の上賀茂手づくり市。


おはようゴザイマス。

おとつい日曜日、上賀茂手づくり市に出店してきました☆
暑かった~(+_+)

今回、めずらしく出店直後からたくさんのお客サマが来てくださり、(いつもはだいたい11時くらいからが忙しいのです)
バタバタと1枚だけ写真撮りました。

d0174914_618237.jpg

ブースがお堂の裏で、初めての場所だったのですが、
後ろには木漏れ日さす林が広がり、涼やかな光景でした♪
写真撮っとけばよかった・・・
お寺の木立、特に足元が苔庭になってるところがダイスキです^^
緑見てると落ち着きます。

そしてとてもテンションが上がる出来事が!!

ついに現れました!!
「ブログ見て来ました!」のお客サマ!!!!!!

大阪から来てくださったとのこと、暑い中 遠くから来ていただいて
本当にありがとうございました(*^^*)
しかも お子ちゃまの水遊びの用意もしてきてくださったそう。
上賀茂手づくり市、ご家族で楽しんでいただけたでしょうか?

最近、「せっかくの多肉ちゃん、大切に育てるためにも きちんと名前を覚えたい」
という熱心なお客サマや、
「ウチの多肉ちゃんがこんな事になってて~」と
相談に来てくださるお客サマがちょこちょこいらっしゃいます。
ひなこたの多肉ちゃんでも、そうでない多肉ちゃんでも、
ご質問 大歓迎です(^^)
奥が深い多肉植物の世界、私もまだまだ勉強中の未熟モノですが、
みなさまの多肉ちゃんが可愛く元気に育つよう、一生懸命 一緒に考えさせていただきます☆

そして何より嬉しいのが、
「ひなこたがきっかけで多肉植物が好きになったの~」と言ってもらえること!!
その言葉を聞くたび、大変喜んでます!
嬉しすぎて、もしかしたら10センチくらい 足元が宙に浮いてるかもしれません(笑)

みなさま、いつも本当に本当にありがとうございます(*^▽^*)

次回の出店予定は 来週木曜日(8/5)の 一木手づくり市です。
連日、猛暑日が続いてます。
どうぞ しっかり熱中症対策をして お出かけください。
あ、ちなみに梅小路公園内にも人口小川があるので
水遊びできますヨ♪





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-27 09:10 | 手づくり市 | Comments(4)

センペルビブムの寄せ植え。


こんばんは☆

今日もハウスは灼熱地獄。
d0174914_0533749.jpg

油断してたら確実に熱中症になること間違いなし! の温度です。
しかもこれは午前中の温度なので、これからまだ温度上昇の予定・・・
ここは梅雨明けから50%の黒の寒冷紗がかけてあるのでまだ葉焼けさんは出てませんが、
このまま猛暑日が続けば いつか被害が出そう・・・

だって異常に暑い!暑すぎる!

この暑いなか、高山性の多肉ちゃん、センペルビブムが頑張ってます。(たぶん)
d0174914_192863.jpg

意外とすまし顔。
高山性なので暑さと蒸れには注意が必要ですが、
モノによっては セダムばりに強健です。

私が最近はまってる、お気に入りの多肉ちゃん。

春はもっと色鮮やかでしたが・・・・写真撮ってません。 またもや

各品種、一株ずつを けっこう間隔をあけて植えましたが、
あれから約4ヶ月、
たくさん子株がでて、けっこう満員になってきました★
これでも 寄せ植えに使うために ちょこちょこ間引きしてます。

寄せ植えにすると こんなのが ↓↓↓
d0174914_1281867.jpg

1年後には 子株が出たりでこんな風になったりします。↓↓↓ 
d0174914_1303527.jpg

ステキすぎる~♪
色もいろいろ、大きさも large・medium・small とさまざまあるので
ついつい集めたくなってしまうのです。

明後日の上賀茂手づくり市に センペル寄せ植え 持って行きます(*^^*)
お近くの方、ぜひ遊びに来てくださいネ!
今回のブース、場所がちょっぴりわかりにくいかもですが、
手づくり市の入り口の受付にあるブース表で場所が確認できます。
境内に小川があるので、お子様連れの方は着替え持参で来られると
水遊びも楽しめますよー☆




今日は首にアイスノンをタオルで巻きつけて
せっせとタニク畑仕事やら鉢作りやらヒナタの夏休みの自由工作のお手伝いやら・・・
1日よく働きましたー

「貯金箱を作りたいねん!」 キラキラした瞳で語る、娘8歳。 ←ちょっとめんどくさいと思った母。
「マトリョーシカにしたい♪」 ウキウキと計画を練る彼女。 ←マトリョーシカと聞いて突然やる気がでてきた母。(笑)

2人でいろいろ相談しながら材料を用意。

ファンタの500mlのペットボトルに  ←ちょうど家にあった。
紙粘土を貼り貼りし、          ←100均で調達。
色を塗って                ←学校で使ってるアクリル絵の具。


完成!!
ペットボトルを切る以外は ヒナタが1人でやり遂げました。 こんなの1人で作れるなんて成長したもんだよ・・・
d0174914_0502517.jpg

ちょっと顔色が悪いけど
可愛くできたねー♪ 







にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-24 01:51 | センペルビブム | Comments(0)

大和錦の花茎から出てきた物体X。


猛暑日が続いてますね。

ウチの多肉さんたち、いくつか葉焼けの被害がでてます(T^T)
本日の京都の予想最高気温は37℃。

37℃って!!

カゼひいて 熱出はじめる温度ですやん・・・
地球、ダイジョウブ・・・?




前にも書きましたが、
私はカットした多肉ちゃんの花茎は ウチの中に1年間飾りっぱにしてます。
今年もいろいろ、いろんなとこに飾ってるのですが。

ふと見ると↓↓↓

d0174914_12423564.jpg

ん?大和錦の花茎からなんか生えてる。

d0174914_1243579.jpg

ドライになり始めた花茎から突然生えてきた物体X。
子株ちゃんかなぁ?
それとも 新たな花芽?
たまにね、飾ってる花茎から 子株が出てくるんです。 すごい生命力ですよねー

今朝はずして、実生床のあいてるスペースに「ぷすっ」と挿しておいたので、
しばらく様子をみてミマス☆





こちら、その名も『ヨーグルトカップの多肉ちゃん』↓↓↓
d0174914_1258429.jpg

いろんな品種を育ててみたい!という方にオススメ☆
左から バーバラ高砂の翁インディカスパスリフォリウム(白雪ミセバヤ)
ちゃんと名札もついてマス。

今週末の上賀茂手づくり市には 29種類 持っていきます。 ←訂正(7/23):21種類の間違いでした。ゴメンナサイ・・・(T_T)

ぜひお気に入りを見つけに 遊びに来てくださいね(*^^*)





今日の夕方、2週間ぶりの水やりをする予定。
断水+半日陰で夏越しされるかたも少なくないと思いマスが
私は夏でも2~3週間に一度はたっぷり水やりしてます。
木棚や網棚などに置いて水はけ良く、風通しに気を付ければ
蒸れる心配ありません(^^)

多肉植物は、砂漠っぽいとことか
昼間は焼けるように暑い太陽にガンガンあたる場所に生えてるものが多いですよね。
なので、品種にもよりますが、エケやグラプト、パキ、セダムなんかは意外と暑さは平気らしい。
ビニールハウスはこの季節、50度くらいになったりします。

何がダメって。

蒸し蒸しですよ、ムシムシ!
蒸し暑さにやられてしまうのです。

なので、夏越しのポイントは、ズバリ『風通し』!! 言い切っちゃった(汗);

実際、網棚や大きめのハンギングバスケットに入れて宙吊りになってる鉢の多肉ちゃんたちは
すごく調子がいいのです。
夏越しが心配な多肉ちゃんをお持ちの方は この「宙吊り作戦」、ぜひお試しください☆

特に蒸れに弱い品種は、植木鉢の側面に ドリルか何かで数箇所穴をあけて
よりいっそう風通しよくするといいみたい!

秋までは夕方に水やりを。 ←暑くなった鉢を冷やす効果もアリ。
もちろん葉の間にたまった水は ふーふーして吹き飛ばし。
葉焼けを防ぐための寒冷紗などもあれば
多肉ちゃん達にとって過酷であろう日本の蒸し暑い夏も
少しは快適に過ごしてもらえるのではないでしょうか^^





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-22 14:01 | 寄せ植え | Comments(4)

子持ち蓮華のキモチ。


連休でしたね!
みなさまはどのように過ごされましたか?

わが家は「子ども接待」な休日を過ごしました☆

ひと月に4回ある日曜のうち、「鉢作り」と「手づくり市」で2回はつぶれます。
鉢作りしてるときも、手づくり市でお店に立ってるときも、忙しい私は
子ども達をほったらかし状態。

「多肉やさんしてるかあちゃんがすき!」って言ってくれる子ども達。
ガマンしてる事だってあるやろなぁ。

なので、残りの2回の日曜は、なるべく子ども達と楽しく過ごそう!!
と心がけてマス。
たいしたことはしないんですけどね。一緒にバドミントンしたりとか^^;

日曜はせみとり。
d0174914_12443630.jpg

「海の日」は海へレッツラゴー!
d0174914_1252494.jpg

浜辺で花火して帰りました☆ 
写真、ヘビ花火に着火してるところです。火事みたい・・・^^; 
d0174914_1334981.jpg


すごく楽しそうな子ども達の笑顔を見て、
私もパワー満タン!!(*^▽^*)

上賀茂手づくり市まであと1週間。
頑張って準備します! 



コチラの子持ち蓮華さん、かなりの「子持ち」かーさんです。
d0174914_14251143.jpg

そんなに大きい株ではありません。

小柄なかーさん。

セダムの寄せ植えの端っこのほうで、
たくさんの子供たちと、もしかしたら孫たちにもかこまれて、
とってもシアワセそうに見えたのです。


子持ち蓮華のかーさんは、秋には花を咲かせてその人生(多肉生?)に幕を下ろします。

残された子供たちは、冬が来るとキューッとまるまって休眠します。
暖かい春の訪れと共に 再び可愛らしく葉を広げ、
ぐんぐん成長してたくさんの子株を出し、
そして新たな「子持ち」蓮華かーさんになるのです。


なんかドラマだなぁ~。





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-20 13:44 | オロスタキス | Comments(2)

玄関に多肉の寄せ植えを飾ったら・・・


おはようゴザイマス。

昨日の夜、子供たちの寝てる部屋のエアコンが寒くないか
様子を見にいって、つい誘惑に負けて 「ゴロリ~ン♪」 ってしたら・・・

撃沈してしまった―――ガビーン! のび太くんばりに寝つきが早いもので・・・

やりたいことも、やらなアカンことも いっぱいあったのに~(涙)
でもコレ、よくある展開です^^;
まぁ、疲れてたってことで。 
人間、健康第一ですからね!
イノキも言ってます。「元気があれば何でもできる!!」
いい言葉だな~ ヨシ、ごまかせた!(笑)




さて、今日は前回予告した、
お客さま宅に飾っていただいた寄せ植えのご紹介☆

まずはK様宅↓↓↓
d0174914_6242636.jpg


d0174914_6351238.jpg

濃い目のブラウンのドアに黒い取っ手、その横にひなこたのマスタード色の缶入り寄せ植え。
レンガにスタンプとレースでデコレーションして手作りされた、ステキな表札(*^^*)
玄関の中も、いろいろ雑貨がディスプレイされてて とっても可愛くされてました♪
長々鉢の寄せ植えは、日当たりの良いリビングに飾っていただけるそうです^^



そしてM様宅↓↓↓
d0174914_65221100.jpg

丸葉マンネン草のミックス寄せ植え(丸葉マンネン草・丸葉マンネン草白覆輪・丸葉マンネン草トリカラー)、3年くらい前に作られたそう。
とっても雰囲気でてました♪
私も同種のミックス植え、スキです。

d0174914_6564835.jpg

少し時間が遅かったので暗い画像になってしまいました(T_T)
ご自分でペイントされたという、青のウッドフェンスにグリーンが映えて、すごくステキです♪
ひなこたの多肉ちゃんたちは、他に特等席を用意していただいてるのですが、
とりあえずこのステキな玄関で記念撮影させていただきました。 ムリにお願いしちゃってスミマセンでした^^;

K様、M様、本当にありがとうございました!!



いや~しかし写真を撮るのってムズカシイ・・・・・
ホントはね、画像よりもっともっと素敵だったんです!
わたしの腕が悪いばっかりに・・・(T_T) 

修行しときます!!


追記(7/23): 文中で「丸葉マンネン草」と書いた3種、いろんな名前で流通してます。
         各品種名は、私が入手した時は、
         
         ①「丸葉マンネン草」       →「丸葉マンネン草」
         ②「丸葉マンネン草白覆輪」  →「コーカサスキリンソウ」
         ③「丸葉マンネン草トリカラー」 →「コーカサスキリンソウトリカラー」

         となってました。
         でもブログに書いてからなんか気になるので ちょこっとネットで調べたら
         「スプリウム」の和名が「コーカサスキリンソウ」らしいです。
         (コーカサス~アルメニア地方原産)         
         ①と②は「マキノイ」という品種名が付き、③は「スプリウム」なので
         少し種類が違うっぽい。         
         スプリウムといえば「ドラゴンズブラッド」がよく知られてますが、
         トリカラーもD.B.も「マキノイ」に比べると水好きで 蒸れや暑さ寒さに
         若干弱い気がします。

         どれもセダム、多少育ちの違いはあるけど、年間雨ざらしの戸外放置で
         元気に育ってくれてるんですけどね^^

         とりあえず 調べて「へえぇ~」と思ったので、追記しましたー☆



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-19 07:17 | ひなこた多肉@お客サマ宅 | Comments(0)

百万遍さんの手づくり市、初出店!!


コンバンハ☆☆ 

昨日15日、かの有名な 「百万遍さんの手づくり市」 に初出店してきました!

d0174914_18284244.jpg

前日が大雨洪水警報がでて、道路が川になるくらいだったのでお天気心配してましたが、
ヒナタが作ってくれたテルテル坊主のおかげか、 ←コレがまた毎回すごく効くんです!
市の開催中はほとんど降らず、曇りだけど明るくて涼しいという、サイコーのコンディションでした♪
娘よ、サンキュウ~☆

d0174914_1839333.jpg

今回 久しぶりに登場の『吊り木箱の寄せ植え』↑↑↑

d0174914_1842345.jpg


d0174914_18432727.jpg


毎回人気の『長々鉢の寄せ植え』。↓↓↓ 長さ50センチ!大物ですが、毎回お昼くらいには完売しマス。
d0174914_18445482.jpg


d0174914_18465589.jpg


d0174914_18483145.jpg


前回記事に出てきた、ルンヨニーとシャビアナも持って行きました。
2つとも葉挿しからの成長株☆
d0174914_1850815.jpg


初めて出す場所なので緊張しましたが、まわりの出店者サンたちにも親切にしていただき、
たくさんのお客様にきていただき、お天気にも恵まれ、シアワセいっぱいの一日になりました(-^▽^-)

みなさま、本当にありがとうございました!!

d0174914_23595739.jpg

コチラ、片付け直前の時のお店の様子デス。  みなさまホントにホントにありがとうございました!!

次の上賀茂手づくり市まで あと一週間ちょっと。
またたくさんの可愛い寄せ植えを用意できるようにガンバリマスo(^^)o

写真の長々鉢は2つとも、市内からお越しのお客さまにお買い上げいただいたので、
手づくり市終了後に配達させていただきました☆。
玄関まわりなど とても可愛くされてたので、
お願いして写真を撮らせていただき、ブログに載せることも快く了解していただきました。
Kさま・Mさま、本当にありがとうございました!
わはは~あつかましくお願いしちゃってスミマセン^^;

次回アップしますね!





京都は今、祇園祭りの真っ只中。
日本全国、いや世界からの観光客がやって来るのはもちろん、
たくさんの京都人も楽しみにしてるお祭りの一つです。

私は・・・そのぅ・・・人混みがニガテなので・・・行きません^^;
地元の小さなお祭りは大好きなんですけどねー(^^)

私が高校生の時、祇園祭といえば 京都の若者にとっては
絶好の告白のチャンス☆ラブラブイベントでした。 今もそうなんかなー
わたしも浴衣を着せてもらって、好きな人を誘って行ったなぁ、なんて懐かしくなります(#^^#)

そして京都人なら誰でも知ってる常識!のハズ。
祇園祭が来ると、京都の梅雨が明けるのです~\(^o^)/

ジメジメした洗濯物たち、ついにパリッと乾く季節がきましたよぅ!!





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-17 00:31 | 手づくり市 | Comments(2)

ルンヨニーは子だくさん。


今日も雨の京都からコンニチハ。

突然ですが、わが家はみんなカレーが大好き。
2週間に一度は「カレーの日」。
大きいナベにたっぷり作って、2、3日カレー三昧!
大人チーム(辛口)と子供チーム(甘口)の2つのナベがコンロにどどん。
「今日は昨日のカレーあるしぃぃ♪」
ウキウキしながら このセリフを口にするのは 私だけじゃないハズ!
主婦として、サイコーに素敵なメニューです(-^▽^-)~**

先週の土・日と そんな「カレーの日」を満喫しました。

いつもならスッキリからっぽになるカレー。
今回なぜか すこーしだけ余ってしまいました。
このカレーを活用して、久しぶりに手の込んだ料理を作りました。

その名も『チーズ入りカレーコロッケ』☆

・・・カレーのアレンジとしては結構人気のメニューと思いますが^^;
毎日の晩御飯、常に手抜きをすることを考えてしまう私にとって
すごくがんばった一品。

茹でたジャガイモをあらつぶし→カレーをまぜ→まるめて真ん中にとろけるチーズをIN!
あとは衣をつけて揚げるだけ!

かなりの時間を費やして完成しました。

めっちゃおいしかった~!
そして子供たちからもダンナさんからも大絶賛!!

頑張ってよかった~(T▽T)

以上、「頑張った私」報告でした☆ 長々と御清聴ありがとうございました~m( _ _ )m



かなり本題からはずれてしまいました^^; 久しぶりにステキお母さん的なことをしたもので・・・
今日はわが家のルンヨニーのご紹介☆

d0174914_1450980.jpg


花芽があがってきてます。直径15センチくらいの大きさ。
中型種かな?
4月はこんな姿でした。

d0174914_1512619.jpg


去年はもっといっぱい葉がついてたのに、下葉から徐々に枯れて茎立ちし始めました。
「お水が足りひんのかしら?」
と思いつつ、様子をみていると・・・

d0174914_156187.jpg


子吹きの準備してただけでしたー!

ルンヨニーの変わり葉、トップスプレンダーも同じように子株をたくさんつけます。

あ、あとシャビアナも!!

3つとも葉挿しも簡単です♪

追記: シャビアナについては、私は花芽からの葉挿ししかしたことないので、本体(親株?)自体の葉
     からの葉挿しは まだやったことありません。今度 試してみて結果報告しますね^^
     ちなみに花芽からの葉挿し成功率は今のところ100%デス☆



明後日は 百万遍さんの手づくり市 に出店します。
お天気、どうなるかなぁ・・・





にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆
[PR]
by hinakota | 2010-07-13 15:20 | エケベリア | Comments(3)