カテゴリ:グラプトセダム( 1 )

姫秋麗とベラヒギンズ。



こんにちは^^

ここ2,3日、ちょっと気温が落ち着いて フツーのおだやかな冬ってかんじです。
フツーってゆっても 最低気温は0℃、最高気温は8℃くらいで
寒いっちゃー寒いんですけどね^^;

マイナス2℃とかになると、寒いとゆうよりイタイ。
ビニールハウスに入ってる多肉ちゃんでも、特に寒さに弱いタイプとかは
ケアが必要になるけど、0℃くらいなら 放置放置!
管理も楽チンで助かります(*^▽^*)

大寒も過ぎたしね!
春に向かってカウントダウンが始まってるような気がする今日この頃。  ← 気が早すぎ?!



春になったら、また植え替えやら 新しい苗を増やすための準備(葉挿しや挿し穂)で
忙しくなります。

今年は、たくさん増やす計画の グラプトセダム『姫秋麗』
d0174914_1236996.jpg

ぷっくりピンク色で、とーっても可愛いです♪
葉が取れやすい品種ですが、葉挿し成功率は99・9%!
枝分かれしながら子株もよく出す、生育旺盛な多肉植物です(*^^*)

姫秋麗によく似た品種で、『ベラヒギンズ』というのがありますが。
こんな感じのやつです。 ← ちょっと違うみたいです^^;  
d0174914_12431539.jpg

上のピンクの姫秋麗よりも細葉で、色はシルバーっぽいグリーン。

同じモノだ、とゆう人もいれば、 違う品種だ、とゆう人もいます。

確かに、多肉植物の中でもとっても似てるけど微妙に違うものって山のようにあります。
センペルなんて、まさにその典型^^;

たくさんの多肉植物が同じ場所で育っていたら、同じ時期にたくさんの種類が花開いて
自然と交配種ができるのも当然の話。


でもね。

この2つのピンクとグリーンは、間違いなく同じ品種です☆

だって、去年の春に グリーンの方から挿し穂をとって育てたのがピンクの株に成長したんですー!

おなじ環境で育ってる2鉢ですが、どうして育ちに違いがでるのかな??
土の配合? 苗のボリュームと鉢の大きさ?? 

謎です・・・ 今年も一年、その謎を解くべく観察してみたいと思います!

まぁ謎が解けようが解けまいが、2つとも可愛いんですけどね*^^*
d0174914_1341139.jpg



追記: この記事に出てくる写真の多肉植物は 2つとも 『姫秋麗』 です。
    まぎらわしいタイトルおよび文章、お詫びしますm(_ _)m

    海外サイトなども含めていろいろなサイトを調べた結果、
    どうやらベラヒギンズ(vera higgins)は 朧月と玉葉の交配みたいです。
    いつか本物のベラヒギンズにめぐり合うことができたら 「これが本物です!」という記事 書きますねー^^




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*) 今年もよろしくお願いしマス☆
[PR]
by hinakota | 2011-01-22 13:09 | グラプトセダム | Comments(4)