2017年 03月 10日 ( 1 )

2017年3月のitonowaワークショップは『モスポットのタニク寄せ植え』です☆



こんばんは☆

ここ最近、「三寒四温」に翻弄されてるひなこたかーさんです(-_-)

あったかくなったな~♪って喜びのあとにくる寒さって どうしてこんなに身体にこたえるのかしら(T T)
今日からまたちょっぴり暖かくなってきたのでホッとしてます^^

ときおり寒さが戻ってくるとはいえ、もう春色がどんどん濃くなってきましたねー!

タニクちゃんたちもムズムズモゾモゾ動き始めてます(*^^*)

植え替えとか、葉挿しとか、挿し芽とか、忙しくも楽しいシーズンのはじまりはじまりです( *´艸`)♪



今月のitonowaワークショップは、多肉植物と相性抜群のモスポットで寄せ植えを作ります♪
d0174914_23465591.jpg

実はホントはセダムのリースを作る予定でしたが・・・
楽しみにしてくださってたみなさま、予定変更してごめんなさい( TДT)ゴメンヨー

セダムリース、作るならいろんな品種をごちゃ混ぜにした方が絶対カワイイけど今の苗のラインナップでは思うような仕上がりにならない(-_-)
ということで、あと一ヶ月いろんなセダムをワサワサ育ててから、4月にステキセダムリースを作りたいと思いまス!


今回の寄せ植えは、自分で好きな苗を選ぶところからスタート★

300円のポット苗から3つ、小さなポット苗・ミニカット苗3つ、ミニサボテン2つ選べます。
ミニセダムが2つ付いて、さらに恐竜フィギュアもひとつ付いてくる♪

モスポットのサイズは・・・どうしよう、測るの忘れてた(^^;)
たぶん直径も高さも15センチくらいです。
ビニールハウスに置いてきたので、明日測ってまたお知らせしますね!

ちなみにモスポットは今週の日曜日に仕入れに行くので、11日の土曜日までにお申し込みの場合に限り、
色をブラウン(素焼き鉢の色)かグレー(サンプルの鉢の色)どちらかお好きな色を選んでいただけます^^
土曜日以降のお申し込みはモスポットの色はグレーになりますので、ご了承くださいm(__)m

どんな雰囲気に仕上げるか、いろいろイメージを膨らませながら好きな苗を選んで組み合わせるのはとっても楽しいですよー( *´艸`)♪

まずはじめに寄せ植えのコツや根っこの処理の仕方などお話しながら私がひと鉢寄せ植え実演するので、寄せ植え初心者さんもご安心ください^^

みんなでタニク話に花を咲かせつつ、ワイワイ楽しい時間を過ごしましょう♪





ではでは 『モスポットのタニク寄せ植え』ワークショップ募集のお知らせです。


★ 日時 ・・・ 2017年3月24日(金) または 25日(土)  10:30~12:30

★ 場所 ・・・ itonowa (京都市下京区突抜2-357)

★ 製作費 ・・・ ¥3500 (材料費、税込み)

★ 定員 ・・・ 各6名サマ (計12名サマ、満席になり次第締め切り)

★ 持ち物 ・・・ エプロン、今月から持ち帰り用の袋もお願いしますm(__)m


3月10日の夜 21:00よりお申し込みを受付させていただきます。

お申し込みは hinakota29@gmail.com マデ。

件名に 「3月ワークショップ申し込み」 と入れて
希望日(可能な方は第一希望日と第二希望日をお知らせいただけると助かります!)、
お名前と参加人数、代表者さまのご連絡先(できれば携帯電話番号)、をお知らせください。

土曜日(11日)までにお申し込みの場合に限り、モスポットの色(ブラウンまたはグレー)のご希望をお知らせください。


お申し込みから翌日夜までに返信のない場合は
メールの受信設定により 私からのメールが届いてなかったり迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。
その場合は、こちらのブログのコメントを非公開にして、「返信が届きません」とご連絡いただき
上記アドレスを受信できるように設定してください。
再度ご連絡させていただきます^^



ワークショップについてご質問などあれば、インスタグラムのダイレクトメッセージやメールにてお気軽にお問い合わせくださいネ^^

それではみなさまのお申し込みお待ちしておりまーす(●^^●)/
d0174914_0484951.jpg





インスタグラムはコチラから → ★hinakota29★
一日一タニク!を目標に、毎日いろんなタニク写真を載せてます(●^^●)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます! マイペースブログですがまた遊びにきてくださいネ(*´▽`*)ノ


[PR]
by hinakota | 2017-03-10 00:39 | ワークショップ | Comments(0)