センぺルビブムの子株。



こんばんは☆

みなさま、楽しいG.W.を過ごされましたか?
お仕事だったという方も少なくないかもしれませんね(><) お仕事ご苦労さまです!

ひなこたとーさんも、例年なら仕事が入ることが多いのですが
今年は消費増税のせいで3月中に仕事が集中したため、休日出勤もなく、
めずらしく連休を家族で過ごすことができました^^

連休最終日、子ども達を楽しませようと とーさんが連れて行ってくれたのは
滋賀県の彦根にある 『スカイアドベンチャー』というところで
地上8メートルの高さに設置されたアスレチックを、ハーネスと命綱をつけてクリアしていくという
なんともスリルかつ楽しいところでした(●^▽^●)♪
d0174914_21585245.jpg

ヒナタは意外と平気でスイスイ進んでいくのに対し、
d0174914_2202949.jpg

キャーキャーと悲鳴をあげつつ、へっぴり腰で進んでいくコタロウ(笑)
それでもとーさんに補助してもらいながら、頑張ってコースクリアできました^^

1周目はかーさんも高いし怖いしでリタイヤしそうになりましたが^^;
2周目にはすっかり慣れて、調子にのって結局4周して、
もちろん次の日は全身筋肉痛で大変でしたー(T▽T)

他には全長200メートルの空中スライダーもあって
d0174914_2265162.jpg

とっても楽しかったです♪





5月もあっという間に3分のイチ過ぎようとしてますね。 早いなー!!

相変わらずセンぺルの植え替えにおわれて 手が乾燥でしわしわになってきた。
その手を見て、老いを感じる今日この頃です・・・

今年は朝晩の気温が低い日が多いせいか、まだいまいちセンぺルが本調子じゃないような・・・
来週の手づくり市では、まだべストの状態で持っていけないかもしれません(><)
が、40ポットのトレーを3つ分ほどは持っていくつもりなので
あとはできるだけ品種を豊富にできるように頑張って準備しまス!
気温が上がれば徐々に色や形が変化していくので、その姿を楽しんでもらえたら♪

センぺルのこの時期のお楽しみといえば、色の変化とともにたくさん出てくる子株ちゃん♪
センぺルの子株は ランナーと呼ばれる細ーい茎のようなもので親株とつながって
親から栄養を分けてもらいながら成長し、やがて自分で根を出して自立します。

そのランナーの出方は 品種によってさまざま。
d0174914_22244229.jpg

d0174914_22285033.jpg

d0174914_22301684.jpg
d0174914_223019.jpg

d0174914_22321779.jpg
d0174914_223177.jpg

d0174914_22524083.jpg

d0174914_22325050.jpg

親から程よい距離までランナーを伸ばすものや、びよーんと遠くまで伸びるもの、
ほとんど伸ばさないものもあります。

品種によって出てくる子株の数もさまざま。
2~5コしか出ないものや、ぐるりときれいに親を囲むほど出るもの、
毎年出ないものもあれば、年に2~3回出てくるものも!

特に毛玉タイプの小型センぺルは 出た子株がまた子株を出して
d0174914_2239149.jpg

こんな風に「おりゃーーー」って群生するものが多いです^^

出てきた子株は春の間に 乾燥させすぎないよう適度に、でもしっかり水やりして大きくし、
そこそこの大きさになって根を出したら 秋のはじめ頃に親からはずすか、
早春にはずして独立させるといいですよ♪



ところでセンぺルビブムとジョビバルバってどう違うの?ってこないだ聞かれたんですが
みなさんご存知ですか??
 
違いその①は、子株の出方。

違いその②は、お花。

次回はそのことについてお話しようと思います☆




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2014-05-09 22:53 | センペルビブム | Comments(5)
Commented by タローmama at 2014-05-09 23:20 x
GWは、充実してたんですね(*´ω`*)
うらやましー(*ノ▽ノ)ウチは家でボケてました(笑)
彦根にそんなスポットがあったの、知りませんでした!
滋賀県民なのに…Σ(-∀-;)
てか、私は絶対無理っ!
高所恐怖症がひどいんですよ(笑)
子供と公園行っても、滑り台の上から『おかーさーん(^○^)』
って呼ばれて、子供を見上げるだけで
足が震えますっ(笑)( TДT)

それから、百萬遍楽しみです!
可愛いセンペル get しに行きます!
忙しくてなかなか、お話できひんやろーけど
頑張ってくださいね( v^-゜)♪

Commented by Anne at 2014-05-11 08:57 x
こんにちは。GW満喫のご様子、ゆっくりできて良かったですね♪

にしても、すごい体験ですね、スカイアドベンチャー。
私は高所恐怖症なので、上ったら最後、すくんでしまって、気を失いそうです。 ひなこたさん一家、チャレンジャーですねー。すごいですっ!! 

センペルの写真。 子株、それぞれ特色や個性があって面白い。
毛玉タイプの群生は圧巻ですね!
(あの糸はいつどのように出しているのだろう、、っていつも気になります。スローカメラでその瞬間を見てみたいな。)
ランナービョンビョンタイプは、自由奔放的で、笑えます。何もよその鉢にまで伸ばさなくても。。て。
そして4枚目と8枚目のは、きちんと鉢に収まって、礼儀正しくて、素晴らしいです。(笑) 
3枚目のセンペルのグラデーション、美しいですねー。
品種は何かしら? 
Commented at 2014-05-11 08:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hinakota at 2014-05-12 21:03
**タローmamaさん**

こんばんは☆
今回めずらしくダンナさんが休みで、
これまた超めずらしくダンナさんが「ここに行こう!」って企画してくれたんですよー(*^^*)
スカイアドベンチャー、なんと4歳からできるらしいです。
でも滑り台がダメなら、かなりキビシイですね^▽^;

センぺル、まだちびっこなのも多いですがいい色してます♪
雨予報なのが気がかりですが・・・
久しぶりにお会いできるのを楽しみにお待ちしてまーす(*^^*)/
Commented by hinakota at 2014-05-12 21:15
**Anneさん**

こんばんは☆
GWとっても楽しかったです♪ その後は筋肉痛で大変でしたが^^;
私も高いところそんなに得意じゃないんですけど、命綱がついてるので
慣れたら意外と平気でした^^
Anneさんも良い休日を過ごされましたか??

センぺル、よく見るとそれぞれホント個性がありますよねー!
私も糸のでるところ、ぜひスローカメラで見てみたい(笑)
あの糸は、大切な生長点を強い日差しや暑さから守る役割をしてるらしいですよ~
3枚目のセンぺルは、ライラックタイムです☆
これからもっときれいになってくれると思います(*^^*)
<< センぺルビブムとジョビバルバ。 大きな寄せ植え。 >>