ハオルチアの色。



こんばんは☆

梅雨入りしたわりに 晴れてばかりでしたが
今週からやっと梅雨っぽいお天気になってきましたねー

っと思えばまた今日は晴れ。

昨日までの週間天気予報では毎日曇りや雨予報だったのに、
さっきチェックしたら毎日激晴れ&激暑予報に変わってるし。

台風のせいかな?それともカラ梅雨?!

この時期のお天気って読めませんねー


なにはともあれ、
どんより曇りが数日続いたり
湿度が高くてムシムシするような時期は
多肉の水やりを控えて風通しよく!
太陽少ないのにしっかり水やりしたら徒長するので
肉厚なタイプや大型フリル系は特に水やり控えてます。
ちょっとくらい下葉が落ちて小さくなっても
気候が良くなったらまたすぐ復活するしね(*^^*)

葉の間に水が残った状態で
梅雨の晴れ間のキョーレツ太陽にあたると
焼けて黒くなったり茶色くなったり 下葉が蒸れて腐ったり
突然バラバラと葉が落ちてダメになったりなど 白牡丹やブロンズ姫によく起こる現象です
悲しいことになるので
残った水滴はフーフーして吹き飛ばしておきましょう!
底面給水にするのもいいですね^^

暑い時期の水やりは
朝より 夕方や夜、涼しい時間帯に。

ウワサではかなりの猛暑になるらしい今年の夏
タニクちゃん達にどれくらいダメージがでるかしら…と
今からドキドキ心配してます(-_-;) ドキドキ





ハオルチアのイメージって
d0174914_2243889.jpg

ぷりぷりのみずみずしい『グリーン』
d0174914_2217678.jpg

原産地では、草むらの中とか
直射日光下ではなく陽射しがやわらかい場所に
生えてるらしいです。

しかも、暑さや動物の食害から身を守るために
体のほとんどを地中に埋めてるんだって。

そんな場所で効率良く日光を体内に取り込むたの
半透明の『窓』

遮光や水やり、土の配合や栄養など、
丁寧に育てておられる方のハオは『窓』がツヤツヤのピカピカで
うっとりするくらいキレイですよね(*^^*)

わたしはイマイチ上手にハオを育てられなくて(>_<)

エケやグラプトなど、メインで育ててる他の多肉と同じように管理するせいで
日焼けしすぎの水不足。
ツヤツヤぷりぷりにはほど遠い姿に(T▽T) ゴメン

でも 日に焼けたワイルドハオさんも なかなかいいんですよー(*^^*)

グリーンにオレンジ色がプラスされたり
d0174914_22524964.jpg

d0174914_22542966.jpg

オブちゃんだってオレンジ色や
d0174914_2255038.jpg

あかい色
d0174914_22554985.jpg

このシンビフォルミスなんて
色の組み合わせや窓の模様が 小さな雑貨みたいですごく可愛い♪
d0174914_22585141.jpg

他にも紫や黄色に色づくものや、斑や斑でない白があったり、
同じグリーンでも そのバリエーションは幅広いし、

ハオルチアの色もけっこう多彩ですね^^



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)
[PR]
by hinakota | 2013-06-11 07:21 | Comments(2)
Commented at 2013-06-14 14:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hinakota at 2013-06-14 17:03
**鍵コメsさん**

はじめまして(*^^*)

スッキリできて良かったです♪

リトープスやコノフィツムもそうなんですよー
植物もちゃんと考えて生きてるんだなぁって
思いますよね!
<< もけもけセンペルズ☆ ちょっとおもろいセンペル。 >>