4年目の葉挿し育苗箱。



11月に入ったとゆうのに 今日からしばらく夏日が続くみたいですね。
こんな異常気象、いままでに経験した事あったっけ??
なーんか過ごしにくいなぁー(-_-)と思ってるのは私だけでしょうか。

ま、寒くなると動きが鈍くなるので 
早く寒くなってもらっちゃー困るんですけどね^^;

今月は平均気温が例年より高めだけど、気温差がかなり激しくなりそうって
特ダネの天達さんがゆうてはりました。

体調崩さないように 気合入れて頑張ろう!








多肉植物を増やす方法のひとつ、葉挿し。

今は 平べったいトレーにキレイに挿して、
芽が出て ある程度の大きさに育ったら 少し深さのある育苗箱に鉢上げして・・・
という工程で苗を育てることが多いです^^
この方法で育てると成長が良いのです♪

以前はそんな丁寧な作業ではなく、
育苗箱に次から次へと取れた葉っぱをポイポイほりこんで・・・芽が出てもずっとそのままの鉢で
いい大きさに育ったものから適当に抜いて、空いたところにまたチガウ葉っぱを放り込んで・・・
かなり大ざっぱに葉挿し苗を作ってました^^;

この方法でも可愛いタニクちゃんは育ちますが、
常に何かしらの苗があちこちに植わってるので なかなか土を総入れ替えするタイミングがつかめず
ついに4年が経過。
d0174914_046187.jpg

たぶん土の中には根っこがたっぷり、栄養分はほとんどナシってかんじです。
発泡スチロールの箱も もうボロボロ^^;
去年葉挿しした苗も、小さいまま。

もうそろそろ この育苗箱(発泡スチロールですが^^;)とお別れしなきゃなーと一大決心!
小さな苗を少しずつ、お箸で堀上げては 新しい住処へと移動させました^^
d0174914_0493212.jpg

そんなわけで 今回の寄せ植えには 小さいけど可愛くまとまった葉挿し苗ちゃんが
ぎっしりと詰まってます(*^^*)

本格的に寒くなる前に 新しいおウチで根っこを伸ばし、ちょっとは成長してくれるかな^^

品種名、紅葉の特徴など、なんでもお気軽に聞いてくださいね☆

明後日の手づくり市(3日・祝)には リトープスもあります。
d0174914_0555943.jpg

今回は4鉢。
こないだの百万遍さんでもかなり人気があったので 気になる方はお早めにどうぞ♪





ひなこた 次の手づくり市出展は
11月3日(祝)、 京都梅小路公園で開催される一木手づくり市です☆



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*)

手づくりリースのワークショップ お問い合わせ、お申し込みは 
手づくり市で直接、またはメールmapin33@zeus.eonet.ne.jpマデ。

ご参加、お待ちしてます(*^^*)
[PR]
by hinakota | 2011-11-02 01:03 | 多肉のお世話 | Comments(0)
<< センペルビブムと流木と。 2種類の多肉リース☆ >>