寄せ植えを作るとき・・・



寄せ植えを作るとき、

私はよく 何か『テーマ』のようなものを考えながら作ってます。

これはめっちゃ可愛らしくまとめよう! とか
これは現地風を意識して寄せ植えてみよう! とか
これはニューヨークの高層ビルの森だ! とか
これは草原に立つ可憐な少女みたいにしよう! とか 

・・・・・(笑) かなり妄想の世界が広がったりもしますが^^;



最近ちょこちょこプレゼント用の寄せ植えをオーダーしていただく機会があるのですが、 ありがとうございます*^^*
みなさんだいたい「おまかせで!」とゆってくださるので、毎回プレッシャープレッシャーです・・・^^;

プレゼント用の寄せ植えを作るときは、もちろん!!
どんな方がどんな相手に贈られるのか、ということを一番に考えながら作ります。


ブログで知り合ったご近所さん、kasumin*さんのオーダーは
義妹さんへの新築祝い☆
オシャレでカッコイイ女性と聞いて、一番に思いついたのが 大きな『アガベ』! 
d0174914_12165717.jpg


そしてkasumin*さんの希望で いろんな小鉢を飾れるようにと ミニ寄せ植えセット。
おかもち入りです^^
コチラは「植物」とゆうより「雑貨」感覚で飾れるよう、“コロンとした感じ”に作りました^^
d0174914_12251396.jpg




お誕生日プレゼントに・・・と受けたオーダーは、
大きな缶入りで、というご希望以外は 缶の色や内容はすべておまかせで!とのご注文。

いつも可愛らしい寄せ植えがお好みのお客サマからのオーダー。
相手の方はナチュラルな感じがお好きとのことでしたので、
可愛らしく、育てやすい品種を選んで寄せ植えました。
ほんわか春の訪れを感じてもらえるような色使いにしました^^
d0174914_1646502.jpg

d0174914_16494524.jpg




コチラは私の友達のお母さんがオーダーしてくれた、「おばあちゃんへ」の寄せ植え。
d0174914_18234987.jpg

お花が好きだけど、世話をするのが大変になってきて・・・というおばあちゃんのために、
お花より手がかからない多肉植物をプレゼントしたい、とご注文をいただきました。

あちこち移動しやすいように、なるべく軽い鉢で。
といっても お年を召した方なので缶入りよりは陶器鉢とかのほうが
お好みに合うだろうなぁ・・・でも焼き物は重たいし・・・

といろいろ探して、選んだのが 取っ手つきの木製カゴ。
防水加工をして、中にはプラスチック製の鉢を入れて寄せ植えました^^
d0174914_1837715.jpg

にぎやかな花カゴをイメージして作ったこの寄せ植え、
花芽をつけてるものや 少ない日照でも すぐに形がくずれにくい品種を選んで入れました^^
もこもこ丈夫に増えるものが多いので、サボテンも育てておられるおばあちゃん、
きっと上手にたくさん増やされるんじゃないでしょうか♪


みなさんに喜んでいただけたら、なによりシアワセです(*^^*)

ご注文、ありがとうございました!





おばあちゃん。
わたしのおばあちゃんも植物が大好きで^^
特に山野草が好きで、玄関前にも、お庭にも、鉢植えがたーくさん!
わたしが多肉植物のお店を出してることを知ったおばあちゃんは、
「わしが いーっぱい増やしといちゃる!」 そう言って、寄せ植えを一鉢買ってくれました(*^^*)
もう91歳で、足腰も弱ってるのにね^^;
いくつになっても孫の私を大切に思ってくれる、その心が泣けるほどうれしくて。

今は、介護が必要になったおばあちゃん。
土曜日、短いブログを書いた10分後、電車に飛び乗っておばあちゃんのところに行ってきました。

今はおばあちゃんの介護のために田舎に滞在してる私の母が、
多肉ちゃんの管理をしてくれてました。

春になったらセダムを庭に地植えにして、小さな花をたくさん咲かせてるところ、
おばあちゃんにも見てもらいたいなぁ^^




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*) みなさまの応援ポチが励みになりマス!
[PR]
by hinakota | 2011-02-08 19:15 | 寄せ植え | Comments(2)
Commented by nami at 2011-02-09 11:47 x
ひなこたさん、実は私も昨日の記事、少しだけ寄せ植えのテーマについて書いたところでした!!
私も色々考える人ですが、草原に立つ可憐な少女!!は今までなかった(笑)
どの寄せ植えもひなこたさんの色々考えられた気持ちがすごくいい表情になってあらわれていると思います♪
なんというかお人柄?すごく感じます。

最後のおばあちゃんの記事じーんと来ました。
植物を触っていたりするとふと、なんとも言えない衝動に駆られたりすることが私もあります。
電車に飛び乗り会いにいったあばあちゃん。ひなこたさんの突然の訪問、本当に嬉しかったと思いますよ~
また、頑張ろう!という気持ちにさせてもらいました。ありがとう!
Commented by hinakota at 2011-02-10 00:16
**namiさん**

さきほどnamiさんのとこにおじゃましてきましたよ^^
やっぱりテーマを作ると、寄せ植えに感情が入るとゆうか、
まとまりが出るとゆうか・・・一言でゆうと作りやすくなる!ですよね!!
でっかいリースの記事、楽しみにしてますね♪

私のつたない文章で そんな風に思ってもらえるなんて・・・
ウレシイです、ありがとう!
おばあちゃん、私にとっては特別な存在なんです^^
もうね、一緒に過ごせる時間はそんなに長くないと思います。
少しでもそばにいて何かしたい、そんな私のわがままを聞いてくれて、
子ども達とお留守番してくれるダンナさんや
私の気のすむようにしたらいいよ、と
夜遅くに田舎で私を迎えてくれた両親に感謝しないとね^^
<< しましま多肉。 小春日和の多肉やさんは大忙し。 >>