もうひとつの高崎レンゲとピンキー。



ここしばらく休日出勤続きだったダンナさん。

あしたは久しぶりに、お仕事お休みです^^

なので、今日は気分ものんびり~! 仕事だと、私も一緒に早起きするので「休み」って気分にならない(-_-)

今日はまだまだ夜更かしするぞー☆

でもたぶん あと1時間くらいが限界かもですが^^;

だってねー、寝たくないのに勝手にまぶたが閉じるんです・・・(T T)


・・・・・習慣ってコワイ。





ずいぶん前に記事にした エケベリア 『高崎レンゲ』 。
d0174914_025385.jpg

d0174914_23144021.jpg

これは10月に撮った写真ですが、今もちょっと色が濃くなったくらいで、だいたいこんな姿です。
近所の多肉畑に置いてあり、ほぼ1日中 太陽の光をいっぱい浴びてます^^
秋になり、陽射しがやわらかくなってからは直射日光下で管理。

こないだ遠い方のハウスで見た高崎レンゲ、多肉畑のヤツとはまた違う雰囲気でした。
d0174914_23215494.jpg

遮光ネット(30%)がハウス全体にかかってるせいか、ちょっと徒長気味かな?とも思いますが、
とりあえず葉数が多い!
横から見たらこんな感じ。
d0174914_23232390.jpg

これで直径17センチくらい。
たぶんもうちょっと大きくなるのかも。 

雰囲気が、私のお気に入りのエケベリア、『ピンキー』 となんだか似てる(*^^*) 
d0174914_23292690.jpg

ピンキーは 『シャビアナ』『カンテ』 の交配種。

カンテは持ってませんが、シャビアナはいます。 左側のピンクの多肉ちゃんです
d0174914_1402262.jpg

右側のルンヨニーも、シャビアナも、子苗から ぐわーっ!と大きくなります。 生育旺盛です^^
d0174914_0123938.jpg

このルンヨニーのように↑↑↑ある程度の大きさになると、下葉が枯れ始めてロゼットが小さくなっていきます。

これは子株に栄養をおくるため。 と、たぶん場所をあけるため。 ←コチラわたしの勝手な推測です。

高崎レンゲもシャビアナもルンヨニーも、みんなこんな風に子株をまとって群生します^^
d0174914_0133780.jpg


もうひとつの高崎レンゲも、春になったら子だくさんになるのかな~♪



冬本番もまだ迎えてないのに

もうすでに春が待ち遠しい今日この頃です。



今月は上賀茂手づくり市、抽選にはずれたため出店はありませんm( _ _ )m
次回の出店予定は来週、12月2日の一木手づくり市です☆



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*) みなさまの応援、励みになりまス!
[PR]
by hinakota | 2010-11-28 00:23 | エケベリア | Comments(9)
Commented by pippi at 2010-11-28 21:15 x
こんばんは!こちらでは初めまして…デス。
わかるかな?先週木曜日にお会いした誕生日一緒のおチビです。
その節はありがとうございました。

高崎レンゲ、ピンキー…ともに素敵ですね♪かなり大きいのかな?
これからもちょくちょく遊びに来ますのでよろしく!

それから、まだこの間の多肉ちゃん、UPはしてないんですが、
ブログアドレス、載せときますね♪良ければ遊びに来て下さいね~!!!

Commented by hinakota at 2010-11-29 15:46
**pippiさん**

こんにちは!
さっそく遊びに来てくださったんですね~ありがとうございます^^
こちらこそ、先日はありがとうございました!!
高崎レンゲもピンキーも、直径15センチくらいあるのでそこそこ大きいほうです*^^*
いい感じに育ってくれてる、お気に入りです♪
さっきpippiさんのブログにも ちょこっとお邪魔してきました☆
キレイな魅惑の宵ですねー^^
もっといろいろ見せていただきたかったのですが
今日はバタバタしてて(><)
またゆっくり遊びにいかせてもらいますね!
これからもよろしくお願いします(*^▽^*)/
Commented by at 2010-11-30 22:51 x
初めまして。
我が家の高砂の翁(手のひら大)も下葉が枯れて来ました。
寒さに弱いと聞いたので、陽に当てて室内に入れてるんですが・・・

このままどんどん枯れていくのか心配です。
大丈夫でしょうか?
Commented by hinakota at 2010-12-01 01:20
**蒼さん**

はじめまして☆
大切に育ててらっしゃるんですね^^
下葉が枯れてきたとのことですが、茎や他の葉、生長点(一番真ん中の部分です)はどんな様子ですか?
高砂の翁は、記事に出てくる多肉のように子吹きするタイプではないのですが、
下葉を徐々に落としつつ、少しずつ茎立ちしながら個体そのものが
大きくなっていくので、
もし下葉が枯れてきても、茎や他の葉が元気で、株がグラグラしてないなら大丈夫だと思います^^
それか、暖房の入った室内に置かれてるなら、冬でも成長し続けるので
水切れ、ということはありませんか?
もしくは、多肉は寒くなると葉が肉厚になってキュと締まった「冬姿」になるので、その行程の最中かも^^

アバウトな回答でごめんなさい^^;
参考にしていただければ幸いです。
Commented by at 2010-12-01 17:56 x
早速お返事ありがとうございました!
中心部はとても綺麗な色で茎もしっかりしています。
安心しました。^^

どんどん伸びていくのですか・・・
子供が増えない種類だとは知りませんでした(ちょっとがっかり・笑)

教えていただきありがとうございました!
Commented by hinakota at 2010-12-01 20:58
**蒼さん**

高砂の翁、葉挿しができるんですよ♪
本体の葉は大きすぎるので、花芽の葉を利用しての葉挿しがオススメです^^
伸びるのは少しずつなんですが、そこそこ大きくなってくると
2~3年に1回くらい、株を仕立て直し(胴切り挿し芽)した方が
株のためにもいいみたい。
切った茎の切り口から出た子株を挿して増やす、というやり方もありますよ~(^^)
Commented by at 2010-12-07 07:44 x
なるほど~・・・花芽の葉ざしですね!あのちっちゃい葉っぱでも芽が出るのですか・・・すごい生命力。
多肉歴4ヶ月なので初めてづくし。
初めての冬越しなので、室内に入れたり出したりを繰り返し、つい過保護にしてしまってます(苦笑)

もひとつ質問お願いします。
今、オーロラ・フロスティ・シュウレイに子がたくさん吹いてるのですが、時期的に冬に移植するのはマズイでしょうか?
春まで待つほうがいいでしょうか?
ちなみに陽ざしが1日中当たる暖かい部屋に置いています。(暖房なし)



Commented by hinakota at 2010-12-07 13:44
**蒼さん**

こんにちは^^
冬管理するのに良い環境があるのですね!
よほど寒さに弱い品種でない限り、一般的に出回ってる多肉ちゃんなら
どの品種も 夜だけおウチに入れて(3度以下にしない)、お昼は外の冷気にさらし、
水を控えて管理すれば 良い状態を保てると思います^^

ご質問の移植についてですが、基本どの時期でも植え替えは可能です。
ただ冬は成長そのものが止まったり、鈍ったりするものが多いので、
根をカットした後や、カット苗や葉挿しからも 芽や新根がでるのに
時間がかかります。
植物の体力は、しっかりとした根っこが重要なポイントなんです。
でも 極端な寒さにさらしたり 加湿にしないよう キチンと管理すれば
冬でも大丈夫だと思います。
(私も一年中寄せ植え作ってます^^)
増やす目的でカット苗をとるなら、生育旺盛な春を待たれるほうがオススメです(^^)
Commented by at 2010-12-07 17:53 x
ひなこたさん、いつも詳しく教えて下さってありがとうございます♪
冬は水遣りを控え目に・・・というのが私の試練でして・・(^^;
(ついつい甘やかし・・・)

カットするのは春まで待つことにします。
ありがとうございました!m(__)m

<< 10年後のお楽しみ。 誕生日プレゼントの多肉寄せ植え。 >>