グリーノビア『オーレア』と『ドドランタリス』。


寒くなってきて、動きが鈍り始めている ひなこたかーさんです。

コンニチハ^^

朝から水やりしたり、植え替えしたりと 多肉畑で作業してきたのですが、
お昼を食べに帰ってきてから 次に外に出る決心がまだつきません。。。^^;

だって寒いんです~

・・・ああ、今からこんな調子じゃ冬がおもいやられます。
冬の手づくり市、特に上賀茂は 京都市の北の方なので とにかく寒い!
寒いを通り越して、顔も手も足もイタくなります・・・

でも、冬の寒さの中の多肉植物が 赤・白・ピンク・オレンジ・黄色・紫・・・とカラフルになり、
形もキュッとしまって一番キレイなんですけどね(●^^●)

こんな弱音をはいてる私とはうらはらに 元気に活動しているのは
グリーノビア属の『オーレア』と『ドドランタリス』。
休眠から目覚めて、葉がひらいたその姿は 可憐なバラのよう♪ → 休眠中の姿はコチラ☆

グリーノビア『オーレア』
d0174914_1436186.jpg
d0174914_14361521.jpg

グリーノビア『ドドランタリス』
d0174914_14364671.jpg
d0174914_14365581.jpg

形は似てるけど、オーレアは大型であまり子吹きしないらしいです。
ドドランタリス♪この見ため以上に 私のハートをわしづかみにした 素敵なお名前(*^^*)
もちろん見た目もすごく可愛い!
よく子吹きします。
このドドランタリスも まだとても小さな株ですが、もう極小の子株がついてるんですよ♪
このミニマムな子株ちゃんも、立派に夏越ししてくれました^^

この2種、大きさがこんなに違うんですよ~
d0174914_1441878.jpg

3.5号鉢に植えてあるオーレアと、1.5号鉢に植えてあるドドランタリス。

秋~春までが成長期、温暖な気候の土地のものなので、冬に成長するとはいえ
極端な寒さにはさらさないように気をつけています。
といっても3度以上を保つ、くらいですが^^
入梅前から徐々に水を切り始め、梅雨~夏の暑さが落ち着くまでは 風通しのよい明るい半日陰で
断水管理します。

今年のような異常気象の場合はべつですが、
お盆が過ぎて 朝晩少し涼しくなったら水やりを開始!すると・・・ 

葉が ぱあぁぁっと とひらいて その可憐な姿を再び見せてくれるのです♪

ちゃんと植物も季節を感じとってるんだなぁ~と実感する瞬間です(*^^*)




前記事のご注文の寄せ植え、お客サマのハートを射止めたのは
『セダムの寄せ植え』と『青系エケベリアの寄せ植え』でした*^^*

Fサマ、ご注文ありがとうございました!
お届けまで、もうしばらくお待ちください^^

今回ざんねんながら落選(笑)した、『いろいろミックスの寄せ植え』は
今週の一木手づくり市に登場します☆




今週の木曜日(11月4日)は
京都 梅小路公園で開催される一木手づくり市に出店いたします。
これが終われば 第4日曜の上賀茂手づくり市まで ちょっと一息。
新しく作ってみたい鉢など、製作に力を入れたいと思いマス!

来週の手づくり市は今のところ晴れの予報!
こないだのワークショップのミニタブローを本格的な仕様のタブローにして、
いくつか持っていく予定です^^

色とりどりのカワイイ多肉ちゃんを見に、遊びにきてくださいね!
お待ちしてまーす(*^▽^*)/




にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。1日1回、ポチッとクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキングへ ←コチラもよろしければ!ポチッとよろしくお願いします☆

いつもありがとうございます(*^▽^*) みなさまの応援、とっても励みになります☆
[PR]
by hinakota | 2010-11-01 15:16 | グリーノビア | Comments(0)
<< 多肉の寄せ植えをラッピング。 50cmの木製プランターに多肉... >>